7月11日(月) シルク・ドゥ・ソレイユに出演中のロン・キャンベルさんによるマスクパフォーマンスワークショップに参加してみませんか?

スポンサーリンク

7月11日(月)に行われるイベントを紹介いたします。
現在代々木で開催中のダイハツ クーザ シルク・ドゥ・ソレイユにキング役で出演中のロン・キャンベルが講師をつとめるワークショップが開催されます。
マスクを用いたパフォーマンスの楽しさを、演劇やパフォーマンスの経験者はもとより、未経験者にも楽しく教えてくれるというイベントです。
僕もこのイベントの企画に関わっておりまして、当日ももちろん会場にいます。
一緒にロンさんの楽しいワークショップを受けてみませんか?
以下概要です。

——————————–

ロン・キャンベルのマスクパフォーマンスワークショップ
「In Search of the Mask of Satori」

新しいアートを作り出すとはどういうことか?作品にいのちを吹き込むとは?新しいものを創造していく際の身体的また精神的なプロセスを、ユニークなマスクの力を借りて探っていくワークショップ。シルク・ドゥ・ソレイユに出演中のロンさんが講師なので、果たしてどんな内容になるかはその場になってみないとわかりません!流動的にどんどん内容が変わっていき、いつの間にかロンさんワールドに会場が染まっていくこと間違いなしです。マスクを使った表現を一緒に楽しみましょう!もちろんロンさんのパフォーマンスもたっぷりと見ていただきます!言葉を用いないワークショップなので英語を話すことができなくても全く問題ありません。念のため通訳が入るので、言葉に関しては気にせずに御来場してください。演劇、パフォーマンス経験者でなくても大歓迎です!

開催日:2011年7月11日(月)
OPEN:19:00
START:19:30
会費:2,000円
講師:RON CAMPBELL ロン・キャンベル
講師プロフィール:ヨーロッパ各地でストリートパフォーマーとして活動後、アメリカ、ロサンジェルスにてActor’s Gang やロサンジェルスシアターのアーティスト連盟の創始者となった。カリフォルニアではシェイクスピア劇場の主要メンバーとしても活躍。俳優として数々の賞を受賞し、世界各地でワンマンショーを行う。12カ国を渡り、パフォーマンスだけでなく、トレーニングや俳優養成、アートワークを広げる。演出や戯曲執筆も手がける。現在はシルクドソレイユのクラウンとして、東京にてKoozaに出演中。これまでにも何度も来日しており、居合道3段を持っている。世界各地のマスクのコレクターでもあり、自身でもマスク製作や研究を手がけ、俳優養成講座でもマスクを使ったワークを行っている。

会場:One Kitchen 新宿区荒木町3-26 サウスウィング荒木町202
(四谷三丁目駅4番出口を出てそのまま真っ直ぐ歩きみずほ銀行をすぎたらすぐ左に曲り、一番最初の路地を右に曲がると突き当たりに「花見や」という居酒屋があり、その建物の二階奥)


大きな地図で見る

会場の大きさを勘案して、大変申し訳ありませんが今回は25名様に限定して参加者を募集させていただきます。
皆様ぜひお友達を誘ってお申し込みください!

詳細はこちらから。
2011年7月11日(月) ロン・キャンベルのマスクパフォーマンスワークショップ「In Search of the Mask of Satori」(新しい表現の会)

ご予約は以下のメールアドレスよりお願いします。
newexpressionfromasia@gmail.com

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録