ビックカメラの「インテル、はいってるタブレット2(SI02BF)」のmicroHDMIからVGAに変換してのプロジェクタ投影に成功した話

スポンサーリンク

ついに僕もWindows8.1タブレットデビューを果たしました。

インテル、はいってるタブレット2(SI02BF)

購入したのはビックカメラグループで販売された『インテル、はいってる』タブレット2です。
8インチWindowsタブレット Si02BF : 株式会社シアル

僕がWindowsタブレットを選ぶ基準となったは以下の2点でした。

1.安いこと
2.microHDMIなどの外部出力端子がついていること

このSi02BFは端末価格が税抜きで2万円以下だし、ちゃんとmicroHDMIもついているということだったので購入に至りました。
microHDMI端子が必要な理由は、PowerPointで作成したスライドをこの端末からプロジェクタ出力したかったからです。
しかもVGA入力しかないという環境なので、そのためのケーブルが必要でした。
そこで選んだのがこちらです。

VicTsing マイクロHDMI to VGAメスビデオケーブルアダプタ すべてのマイクロHDMI入力 to VGA出力デバイス対応 黒、白2色 [並行輸入品] (黒)
by カエレバ

 

Sponsored Link

microHDMIをVGAに変換するためのケーブルです。
これを使って3箇所でのプロジェクタ投影に成功しました。
これでパワーポイントのプロジェクタ投影という当初の目的が達成できたわけです。
今までアンドロイド端末のマイクロソフトオフィス互換ソフトを使っていたけど、ちゃんとしたMicrosoft Officeが使えるWindows環境であるので、表示や編集などが快適になりそうです。
wordやExcelのちょっとした編集などもやると思われるので、外出先での作業がこれからより捗りそうです。

とりあえず、インテル、はいってるタブレット2(SI02BF)でプロジェクタ投影が成功したという報告でした。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録