【PR】写真データが入っているSDカードをフォーマットしてしまった!?そんな時はJPEGだけでなくRAWにも対応したデータ復旧ソフトのData Recovery Wizard Professional 9.5があれば安心です!

スポンサーリンク

この記事はEaseUS Softwareよりデータ復旧ソフトのData Recovery Wizard Professional 9.5のライセンスを提供されて作成されたものです。

東京の路地裏や鉄道風景を撮影したり、旅先での様子を撮影したりと、とにかく日々写真をたくさん撮っているとくとみ(@tokutomi)です。
デジカメで撮影したデータはSDカードなどに記録されるわけですが、PCにバックアップする前にうっかりSDカードをフォーマットしてしまったなんて経験はありませんか?
僕は一度だけあります。
その際は泣く泣くせっかく撮影したデータを諦めたわけですが、このData Recovery Wizard Professional 9.5を使えば、フォーマットされてしまったSDカードからデータを復旧できる可能性があります。
この記事ではそのやり方と第24回Vectorプロレジ大賞の復元部門賞を受賞したというData Recovery Wizard Professional 9.5のデータ復旧能力について検証していきます。

・インストール

データ普及ソフトのData Recovery Wizard Professional 9.5はこちらからダウンロードして購入することができます。
最高のデータ復旧ソフト – EaseUS Data Recovery Wizard Professional

Windows版もMac版もあります。
Windows版ならば、Windowsを選択した上で「今すぐ購入」をクリックしてダウンロード購入の画面にいけます。

Data Recovery Wizard Professional 9.5

インストール作業はダイアログに従っていけばいいので、特に気にせずに先に進んで大丈夫です。

Data Recovery Wizard Professional 9.5

Sponsored Link

・SDカードのフォーマット

我が家にはNikon D610、Nikon 1 V1、Nikon 1 J1、SONY RX-100の4台のデジカメがありますので、それぞれにSDカードをセットして10枚撮影しました。
記録方法はJPEG+RAWです(Nikon 1 J1はJPEGのみ)。
写真が好きで自分好みの仕上がりを調整したいという人はきっとRAWでも記録していることと思われます。
このData Recovery Wizard Professional 9.5RAWにも対応したということなので、JPEGとRAWの両方が復旧できるか試してみます。

・フォーマットしたSDカードの復旧

まずはD610でフォーマットしたSDカードをカードリーダーに入れてPCに接続します。
次にData Recovery Wizard Professional 9.5を起動します。

Data Recovery Wizard Professional 9.5

起動画面がこちら。

Data Recovery Wizard Professional 9.5

今回はJPEGとRAWデータを復旧させたいので「画像」を選択して「次へ」をクリック。

次にSDカードを選択します。
僕のPCではEドライブですね。

Data Recovery Wizard Professional 9.5

そして「スキャン」をクリック。
スキャン中の画面です。

Data Recovery Wizard Professional 9.5

32GBのSDカードは10分程でスキャンが完了し、フォーマットによって失われてしまったSDカード内にあったデータが見えてきています。

Data Recovery Wizard Professional 9.5

右側にプレビュー画面があるので、どの写真を復旧させたいのかビジュアルで確認することができます。
この後は復旧させたいデータを選択して、右下の「リカバリー」をクリック。
すると次の画面になります。

Data Recovery Wizard Professional 9.5

データを保存したい場所を選択して「保存」をクリックします。
僕はデスクトップ上に作った「D610」というフォルダに保存しました。

結果としては、10個中9個のJPEGファイルと10個中10個のRAWファイルが復活していました。
JPEGは1つロストですね。
でもRAWデータがあればいくらでも現像できるので、むしろRAWが全て復旧出来たことは大きな評価ポイントだと思います。

ここでびっくりしたのは、このデータ復旧実験をしたのは11月25日なのですが、今年の1月25日のデータまで復旧させることができました。
10ヶ月前のデータですよ。
この間、一体何回このSDカードはフォーマットされたのやら。
これだけ過去に遡ってのデータ復旧もできるとはなかなかやりますね。

同様にNikon 1 V1、Nikon 1 J1(JPEGのみ)、SONY RX-100と検証をしてみました。
Nikon 1 V1ではJPEGが1つロスト、RAWは全て復旧。
Nikon 1 J1ではJPEGが1つロスト。
SONY RX-100ではJPEGもRAWもパーフェクトに復旧。
4つのカメラでJPEGとRAWを合わせて70個のファイルの復元を試みて、67個のファイルを復元することができました。
率にすると96%になります。
NikonとSONYと2つの会社のカメラでのフォーマットからのデータ復旧ができたので、信頼性が高そうです。
特にSONYでは100%の復旧率でした。
これ、写真をやっている人にとっては最高に心強いソフトですね。

・まとめ

僕は撮影したその日のうちにPCのハードディスクへとSDカードのデータをバックアップして、すぐにSDカードをフォーマットするというルーティンがあります。
でも、「あれ?これバックアップとってたかな?」なんて不安になりつつも、「きっとバックアップしているはず!」と思ってフォーマットしちゃうこともあります。
それで一度失敗しているのですけれどもね。
しかし、このData Recovery Wizard Professional 9.5があれば、そんなうっかりミスもリカバリーすることができちゃいますね。

写真をやっているならば、データ復旧ソフトは必須です。
ぜひData Recovery Wizard Professional 9.5についてチェックしてみてください。
わかりやすい画面なので、操作も楽ちんでしたよ。
最高のデータ復旧ソフト – EaseUS Data Recovery Wizard Professional

もちろんSDカードからのデータ復旧だけでなく、PCでファイルをゴミ箱に入れて、さらにゴミ箱を空にしてしまったなどといったようなハードディスクからの復旧も可能です。
保存したデータをなくしてしまう可能性はゼロではないので、このソフトがあれば保険になりますね。
無料体験版もありますので、まずはそちらで試してみて、信頼がおけると思いましたら製品版の購入を検討してみてください。
最高のデータ復旧ソフト – EaseUS Data Recovery Wizard Professional

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録