楽天モバイルユーザーならば楽天モバイルSIMアプリで日々のデータ通信量をチェックするのがお勧め

スポンサーリンク

最近僕は楽天モバイルと契約してスマートフォンの通信料が劇的に安くなっています。

契約しているのは通信量が3.1GBの通話SIMです。
月額1600円で、通話料がさらにプラスされます。
プラスされるといっても僕の場合ほとんど自分から電話をかけることはないので、たかがしれています。
通話料については楽天でんわを使うと30秒10円となっています。
ちなみに、僕の1月の通話料は50円でした。

ところで、僕の場合データ通信を毎月3.1GB使えることになっているのですが、毎日どれくらい使っているか、そして今月どれくらい使っているのかをチェックする必要があるでしょう。
楽天モバイルの場合、楽天モバイルSIMアプリがあり、これがなかなかわかりやすいのですよ。

こちらが基本画面です。

楽天モバイルSIMアプリ

Sponsored Link

楽天モバイルでは余った通信量を翌月に持ち越せるので、僕は基本の3.1GB+繰越の2.7GBを2月は使えることになっていました。
オレンジが3.1GB中どれだけ使用可能という印です。
僕の場合繰越の2.7GBがあるので、いつまでたってもオレンジのままです。
ちなみに、使用した分は灰色に変化していきます。

アプリ上で左にスワイプ、または「「直近3日間」タブをタップすると直近3日間でどれだけ通信しているかがわかります。

楽天モバイルSIMアプリ

楽天モバイルの3.1GBプランの場合3日間で540MBを上限とし、それを越えると通信制限がかかります(200KBの速度制限)。
僕の場合3日間で240MB使っていますね。
通信制限がかかるまでにまだ300MBの余裕があります。
下部には直近3日間のそれぞれの日でどれだけ使用したかが出ています。
僕はそんなにヘビーユーザーではないので、3日で540MBを越えることもないでしょう。
トータルではだいたい月で1.5GBくらい使うイメージです。

以上のようにして、この2つの画面を見ながらデータ通信量のコントロールをしていけばいいわけですね。
こんな感じで楽天モバイルでの通信量をチェックできますので、楽天モバイルユーザーの方はぜひアプリをダウンロードしてください。

Andoroid版
楽天モバイル SIMアプリ データ通信利用量がわかりやすい! – Google Play の Android アプリ

iPhone版
楽天モバイル SIMアプリを App Store で

楽天モバイルへはウェブからの申し込みもできます。
詳細はこちらから。

通話料が30秒で10円になる楽天でんわはこちらから。

僕はSIMロックフリーの海外製Xperia Z5 Compactで楽天モバイルのSIMを利用しています。

エクスパンシス

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録