郵便局のネットショップから「ご利用メールアドレス変更確認メール」という件名の身に覚えのないメールが来たら無視しましょう

スポンサーリンク

2019年1月15日の早朝に郵便局のネットショップから「ご利用メールアドレス変更確認メール」という件名で、次のような本文のメールが届きました。

メールアドレス変更の仮登録を受け付けいたしました。
以下のURLにアクセスすることで、メールアドレスの変更手続きが完了いたします。
ログイン画面が表示される場合は、ログイン後に手続き完了となります。
※手続き完了後にメールアドレスが変更になりますので、ログインは変更前のメールアドレスをご使用ください。

郵便局のネットショップなどに登録を下覚えはありません。しかし、送信元のメールアドレスやURLを見る限り迷惑メールではなくて本物っぽいのですよね。きっと迷惑メールの一種なのでしょうが、身に覚えがないのでとりあえず放置することにしました。

その後夜になって郵便局のネットショップから次のような件名のメールが届きました。「【重要】身に覚えのないメールを受信されたお客様へ」。本文は次のものです。

平素は郵便局のネットショップをご利用いただきまして
誠にありがとうございます。
会員登録をしていないにもかかわらず
「メールアドレス変更確認メール」がシステムから送信
されたお客様にメールをお送りしております。
弊社が運営する「郵便局のネットショップ」内のメール
アドレス変更ページから、第三者がお客様のメールアド
レスを入力したものと思われます。
届いたメールに記載があるURLから登録をしない限り、
お客様のメールアドレスが登録されることはございません。
「メールアドレス変更確認メール」に身に覚えがない場合は、
メールを破棄していただきますようお願いいたします。
今後とも郵便局のネットショップをご愛顧賜りますよう、
よろしくお願い申し上げます。

どうやら赤の他人が僕のメールアドレスを用いて会員登録をしようとしたようです。Twitterを見ると朝のものと同じようなメールを受信している人がいるのですよね。一体何のために?わけがわかりませんが、一切無視をするという方向でいいしょう。

試しに本物の郵便局のネットショップにアクセスしてみました。
全国各地の産直品・季節のイベントなら|郵便局のネットショップ

で、会員登録の画面を出してみます。

メールアドレスを入力して、「私はロボットではありません」にチェックを入れて、情報の送信をすると確かに早朝に送られてきたものと同一のメールが届きました。うーん、益々意味がわかりません。いたずらにしては手間がかかりすぎるし、メリットもないような。

とにかく、身に覚えのないメールが届いたならば一切無視をしてくださいね。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録