雁木がある雪国の昔の街並みを復活させた塩沢の牧之通りを歩く『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その13


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

6月7日。
旅の2日目。
新潟県にある大沢山温泉 大沢舘から上越線の塩沢駅にやって来ました。
軽トラ市を見た後は牧之通りという昔の街道のように演出された道を歩いてみることにします。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

まずは牧之通りの名前の由来ですが、江戸時代の随筆家であり商人でもあった鈴木牧之から来ています。
牧之は「ぼくし」と読みます。
この塩沢出身ということで、町の本屋さんにもその著書が置かれていました。

それでは牧之通りを歩いて行きましょう。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

この牧之通り沿いの建物は街並み整備事業によって江戸時代や明治時代のような雰囲気が作られています。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

Sponsored Link

電柱がないのですっきりした景観ですよね。
このような雰囲気に合う建物にはこちらのまちなみ景観協定の合格之証が取り付けられていました。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

この通りの特徴は雁木があることです。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

簡単に言えば、アーケードですね。
雪国の新潟は昔からこのようにして各建物に雪よけのための通り道を作っていたようです。
それを現在においても復活させたということですね。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

この雁木の真価は雪の季節にこそ味わえるのでしょうが、これだけ日差しが強いと日除けにもなっていますね。。
それでは、一体塩沢ではどれくらい雪が降るのか?
それがこちらのオブジェで示されていました。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

小さくて見えにくいかもしれませんが、一番上のラインが昭和58年の3.7mで、二番目が昭和60年の3mです。
平成13年にも2.1m積もったそうですよ。
こんな町の中でもこれだけの積雪量があるなんて驚きです。

街並みに戻りましょう。
こちらは信用金庫です。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

こちらには雁木のところに休憩用のベンチを置いていますね。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

塩小売所の古い看板もあります。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

ちなみに、この塩沢の町はかつての三国街道塩沢宿だったようです。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

きっと現在のこの牧之通りはかつて街道が賑わっていた頃の雰囲気に近いのでしょうね。

さて、この牧之通りからほんのちょっとはずれたところに長恩寺があります。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

この立派な山門の2階部分には大きな鐘が入っていました。
この長恩寺には牧之通りの由来となった鈴木牧之のお墓があります。

大沢山温泉 大沢館への旅 & 塩沢 2015年6月7日

せっかくのご縁だったので、そっと手を合わせました。

次回はこの牧之通りにあるOHGIYA -おうぎや-での昼食の様子を紹介します。
続く。

新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅
上越新幹線越後湯沢駅の改札を出てすぐの小嶋屋でへぎそばの味と意味を知る 『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その1
越後湯沢駅内のぽんしゅ館越乃室で500円でおちょこ5杯分の日本酒試飲をしてみた 『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その2
越後湯沢の糀カフェの糀ラトと糀ソフトクリームが最高に美味しかった話 『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その3
上越線大沢駅で115系とほくほく線の電車及び周辺の田んぼがある風景を撮影 『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その4
木の香りが漂うレトロ感でいっぱいな大沢山温泉大沢館の館内を紹介 『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その5
へちま、軽石、衣紋掛け、謎の薬、宿泊した大沢館の部屋が楽し過ぎた話 『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その6
夕焼け空を反射する大沢館の露天風呂の美しさ 『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その7
ちまき、お餅、おにぎり、トマト、きゅうり、焼き芋、ところてん、アイスが全部食べ放題!『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その8
大沢館のシンプルで味わい深い夕食を写真付きで紹介『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その9
緑と花に満ち満ちた大沢館周辺の山を朝散歩してみた『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その10
大沢館の決して豪華ではないけれども温泉宿らしさいっぱいの朝食『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その11
上越線塩沢駅前のつむぎ通りで開催されていた軽トラ市『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その12
雁木がある雪国の昔の街並みを復活させた塩沢の牧之通りを歩く『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その13←今ここ
塩沢の牧之通りにあるOHGIYAでおしゃれなワッフルランチを食べてみた『新潟県の大沢山温泉大沢舘へののんびり旅』 その14(最終回)

撮影機材は以下のものです。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610
Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応
Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム