夜の原宿をNikon FM2で撮影散歩【フィルムカメラ】


とくとみぶろぐ

スポンサーリンク

最近フィルムカメラのNikon FM2でも撮影をしているとくとみ(@tokutomi)です。
今回は夜の原宿で撮影散歩した様子を紹介します。
使用したフィルムはISO400のものだったので、どれだけ写るのか心配だったのですが、そこそこイメージに近いものが撮れました。
まずは原宿駅前からスタートです。

Nikon FM2 原宿・谷中・高田馬場

普段僕は原宿近辺を歩くことはほとんどないので、ここに来るだけでアウェイ感に包まれます。
それでは竹下通りに入って行きましょうかね。

Nikon FM2 原宿・谷中・高田馬場

Sponsored Link

これはアンダーでしたね。
思い切って露出を長くしちゃえばよかったな。

原宿と言えばクレープとイメージがあります。

Nikon FM2 原宿・谷中・高田馬場

実はまだ原宿でクレープを食べたことはないのではありますが、どれも美味しそうです。
ただ、これもアンダーになっちゃったのが残念。

今度は2階にあるお店へ通じる階段です。

Nikon FM2 原宿・谷中・高田馬場

夜ということもあって閉店していました。
店名の通り、階段もFANCYな雰囲気がありますね。

できるだけ明るいところを撮ろうと思って目に入ってきたのがこちら。

Nikon FM2 原宿・谷中・高田馬場

幾何学模様の連続と光の道が結構好き。

砂利。

Nikon FM2 原宿・谷中・高田馬場

もっと明暗差が出るかと思ったのですが。。。

レストラン。

Nikon FM2 原宿・谷中・高田馬場

温かな空気を感じる店内でした。
こういうところでゆっくり食事をしてみたいですね。

最後は原宿駅に戻ってみました。

Nikon FM2 原宿・谷中・高田馬場

この駅舎がなくなってしまうかもしれないという話がありますね。
これから原宿を訪れる機会があったその度に撮影しておこうと思っています。

スポンサーリンク

よろしければシェアしてください!

twitter、Facebook、Feedlyでもフォローをお願いします!

とくとみぶろぐ内関連記事




この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール

トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

ブログ内検索

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

著者紹介

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D610で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。




詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
YouTubeチャンネル
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
365 DAYS OF TOKYO(とくとみぶろぐ別館)
カピバラブログ(とくとみぶろぐ別館)
とくとみのtwitter
とくとみぶろぐFacebook ページ
とくとみのFacebook

鉄道コム
RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

Booking.com

タイアップ企画での旅日記シリーズ

​魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。


東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。


ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。


プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。


熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。


広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。


スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。


おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。


日本カメラ 2015年6月号にとくとみが書いた記事が掲載!

文庫本の表紙になりました!


皆藤黒助さん著の「ようするに、怪異ではない。」の表紙デザインにとくとみが撮影した写真が参考として使用されています!

シェア大歓迎!

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム