AmazingThailand

タイに行くならAISのSIMカードを日本にいる時にAmazonで購入しておくべし 2.5GBで通話100分無料もついてくるというお得なSIMです SIMロックフリー端末を持っているなら必携です! #AmazingThailand #LoveThailand

投稿日:2017年7月1日 更新日:

とくとみぶろぐ


スポンサーリンク


タイ国政府観光庁とタイ国際航空によるメディア・ブロガーツアーに招待していただきました。
タイでの旅の最中にInstagramやtwitterに投稿する際にはインターネット環境が必要です。
そのための選択肢はいくつかあります。

・日本の空港でモバイルWi-Fiをレンタルする
・タイでSIMカードを購入する
・日本でタイで使えるSIMカードを購入する

今回僕は3番目の「日本でタイで使えるSIMカードを購入する」を選択してみました。

今回はこのSIMカードについてカンタンに解説します。

【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき

購入したのは【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つきです。
これ、Amazonで簡単に買えてしまうのですよ。
ただし、配送されてくるのはちゃんとしたパッケージ品ではなく、普通の封筒でとなります。
中に入っているのは2点です。
まずはSIMカード。

【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき

Sponsored Link

切り取ることで標準SIM、microSIM、nanoSIMの3サイズになります。
自分が使用するスマートフォンのサイズに従って切り取ります。
僕はSIMロックフリーのiPhone 7 Plusで使用するのでnanoSIMサイズに切り取りました。
手で簡単に切ることができますよ。

もう一点は説明書です。

【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき

こちらは忘れずにタイへも持っていくことにしましょう。

対応周波数帯域

このAISのSIMカードの対応周波数帯域は900Mhzと2100Mhzです。
あらかじめ自分のスマートフォンが対応しているかは絶対に確認するようにしてください。

SIMカードのセッティング

成田からバンコクへと向かう飛行機の中で作業をしました。
iPhoneの場合横にSIMカード入れがありますよね。
日本で使っていたSIMカードを抜いて、ここにAISのカードを入れるだけです。

タイへ行こう 2017年6月21日

この作業自体は簡単にできることでしょう。

タイに到着したら電源オン

このAISのSIMカードは特に設定は必要ありません。
タイに到着したら端末の電源を入れるだけで使用することができます。
しばらくするとAISからSMSがバンバン届きます。

もし電源オンだけで使えなかったら、封筒に同封されていた説明書にやり方が書かれているのでそちらを参照してください。

AIS SUPER WiFiのIDとパスワード

先程のSMS群の中には重要な情報があります。
それがAIS SUPER WiFiのIDとパスワードです。

ショッピングセンターや空港などではAISのWi-Fiに接続することができるので、通信容量の節約のためにぜひ設定しておきましょう。

通信容量は2.5GB!

今回購入した【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つきの通信容量は2.5GBです。
これだけあれば十分ですよね。
日本で月3.1GBの契約なので、7日間(ここでのタイ滞在は実質4日間)で2.5GBという容量は普通に使っている分には全く問題ないでしょう。

通信量の確認方法

とは言うものの、やっぱり自分がどれだけ通信しているのか気になるものです。
今回僕はバスでの移動が多くて、その最中にSNSへのアップなどを頻繁にやっていました。
感覚的には1日500MBは余裕で使っていただろうなと。
このAISのSIMカードの場合、ある番号に通話するとSMSで残りの容量がどれだけなのかお知らせしてくれるというサービスがあります。

まずは電話アプリで *121*3# に発信します。

すると次の画面になります。

Please wait for a moment. You will receive more detail via SMS.
と出るので、「了解」をタップしてください。
するとすぐにSMSが届きます。

帰国直前に確認した時のものです。
赤線で囲ってある部分が残りデータ容量です。
ここでは残り1GB674MB793KBと出ています。
ということは、4日間で約0.8GBしか使っていないということですね。
それしか使ってなかったのかなあ。
自分としてはかなり使っていたつもりだったのですが、まあ足りないと言われるよりは全然いいので、これでよしとしましょう。
ちなみに、2.5GBを越えると通信速度が384kbpsに制限されるそうです。

実はタイの電話番号ももらえる

【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つきには商品名通り、100分間の無料通話付きの電話番号がついてきます。
僕の番号は​098884***2でした(*には具体的な数字が入ります)。
結局電話は使わなかったけど、タイ国内の電話番号を持っているというのはすごく安心感がありました。

体感的な通信速度は全く問題なし

今回の旅ではバンコク、アユタヤ、カンチャナブリといったところを巡りましたが、街中やどの道中でも通信が途切れたり遅いと感じることは全くありませんでした。
通信スピードの測定はしませんでしたが、体感的には全く問題なしです。

テザリングも可能

この旅ではSIMフリーのiPhone 7 Plusと、ドコモのiPhone 6 Plusを持っていきました。
AISのSIMカードを入れたのは7 Plusで、そこからテザリングをして6 Plusでの通信もできました。

まとめ

さて、今回日本で購入したSIMカードをタイ国内で使用してみました。
その結果は設定いらずで快適な通信ができて、しかもテザリングまでできてしまうという大変有能なSIMカードでした。
さらに街中のWi-Fiが使えたり、タイ国内で使える電話番号で100分間の無料通話がついていたりで、本当に至れり尽くせりでしたね。
価格の変動が結構あるようですが、1000円以下で購入できることでしょう。
これからタイへ行くという方でSIMロックフリーのスマートフォンを持っている方にはオススメですよ。
いや、むしろ必需品と言ってもいいでしょう。
詳細はこちらから。

【AIS】タイ プリペイド SIM7日間 データ通信無制限 100分無料通話つき
by カエレバ

 

今回の旅はタイ国政府観光庁(TAT)とタイ国際航空(TG)によるメディア・ブロガーツアーで、渡航費、宿泊費、現地でのアクティビティ費を提供していただきました。ありがとうございます。なお、個人的な買い物等は自腹でした。

タイ国政府観光庁(TAT)
タイ国際航空(TG)

今回のタイへの旅についての記事はこちらにまとめました。
3泊5日のタイ旅行!バンコク、アユタヤ、カンチャナブリなどを紹介した記事をまとめてみた #AmazingThailand #LoveThailand


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール


トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

-AmazingThailand
-, , ,

とくとみ
徳富政樹(とくとみ)
Nikon D750とNikon 1 J5で旅先や東京の様々な風景を撮影しています。撮影テーマは「東京路地裏散歩」「Tokyo Train Story」。ネコや井戸ポンプなどの下町風景が大好き。第2回、第5回タムロン鉄道風景コンテストで佳作に入賞。写真使用に関するお問い合せ、サイト内への広告掲載、記事広告、商品レビュー依頼、取材依頼などのご相談はこちらからお願いします。


 

詳細プロフィール
旅の全記録
お問い合わせ
Flickr
東京からの日帰り青春18きっぷ活用ガイド新着情報
とくとみのtwitter

とくとみぶろぐFacebook
ページ

とくとみのFacebook
とくとみのInstagram

鉄道コム

RSSフィード

とくとみぶろぐでは市川ソフトラボラトリーからSILKYPIXを無償提供されてRAW現像を行っております。
silkypix

フィードメーター - とくとみぶろぐ

とくとみぶろぐ内の記事検索にお使いください。

​​タイ国政府観光局とタイ国際航空のメディア・ブロガーツアーに参加しました!
タイへ行こう!

ウェアラブル翻訳デバイスのiliを相棒に2泊3日で上海を旅しました!
iliと行く上海

チェコ政府観光局とLinkトラベラーズの企画でチェコへ招待されました!
チェコへ行こう!

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016 全30話の旅日記です。

東京都の観光PR事業「tokyo reporter 島旅&山旅」で神津島へ行ってきました!全32話の旅日記です。

ANAと旅マガジン「Linkトラベラーズ」の企画でドイツに行ってきました。全51話の旅日記です。

プレス向けのツアーで早春の伊豆へ!全11話の旅日記です。

熊本県を鉄道で旅しよう!全41話の旅日記です。

広島デスティネーションキャンペーンで広島県内を巡ってきた全30話の旅日記です。

スパリゾートハワイアンズでフラガールを見てきた全16話の旅日記です。

おくなわ 離島ガイド・プロジェクトで沖縄県の渡名喜島に行ってきた全28話の旅日記です。

写真使用に関するお問い合せ、記事広告、サイト内への広告掲載、商品レビュー依頼、取材依頼、旅レポートなどのご相談は下記リンクからお願いします。
お問い合わせメールフォーム