タイのカンチャナブリにあるクウェー川鉄橋横のFloating Raft Restaurant(フローティング ラフト レストラン)でランチ!看板娘がかわいいですよ! #AmazingThailand #LoveThailand

スポンサーリンク

タイ国政府観光庁とタイ国際航空によるメディア・ブロガーツアーに招待していただき、タイを旅してきました。
今回はカンチャナブリのクウェー川鉄橋横にあるFloating Raft Restaurant(フローティング ラフト レストラン)でのランチの様子をお伝えします。

クウェー川鉄橋とは

映画「戦場にかける橋」で登場したあの橋がクウェー川鉄橋なのですよ。
現在でもこの鉄橋には現役の鉄道路線が走っています。
この鉄橋は徒歩でも渡ることができるようになっており、今ではカンチャナブリの観光名所にもなっています。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

Sponsored Link

フローティング ラフト レストラン

そんな鉄橋のすぐ隣、クウェー川の上に何とレストランがあるのですよ。
それがフローティング ラフト レストランです。
鉄橋の上から見るとその様子がよくわかりますよ。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

みごとな水上レストランですよね。
レストラン側からももちろん鉄橋がよく見えます。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

ここを通る列車を撮影したくなりますが、1日3往復なのでチャンスは少ないです。
こんなアングルでも鉄橋が見えますよ。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

ビールとコーラで乾杯

タイは暑いです。
食事の際はまずは何はともあれドリンクですね。
こちらがビールです。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

グラスがクウェー川鉄橋なのがいいですね。
しかし、僕はアルコールがあまり得意ではないのでコーラをお願いしました。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

きっと「コーラ」と書かれているのでしょうね。

ランチはバイキング

ここでのランチはバイキング形式のものでした。
結構広々としたところにこれでもかとタイ料理が並んでいます。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

料理名などはわからないものだれけなのでざっと見ていただきましょう。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

これはドリーフィッシュと書かれていました。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

ライスも種類がありましたね。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

その場で作ってくれるものもあるので、温かい料理も食べられますよ。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

カレーは結構辛そう。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

野菜を食べたい方はこちらですね。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

フルーツがたくさんあるのは南国らしいです。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

バナナはもぎって取っていくシステムです。

僕が食べたもの

それでは今回の盛り付けです。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

うーん、これは失敗。
でも味は間違いなく美味しいです。
色鮮やかにして見た目も気をつければよかったのですが、自分が好きなもの、食べられそうなものを優先したら全体的に茶色くなっちゃいました。
先程のドリーフィッシュも食べてみましたよ。

看板娘を撮影

食事を終えた帰り際に看板娘を撮影させていただきました。

タイへ行こう! Day3 2017年6月23日

入店の際のお出迎え、食後のお見送りを笑顔でしてくれました。
すんごくかわいい方でしたね。

まとめ

カンチャナブリに行くならば必ずクウェー川鉄橋にも立ち寄ると思います。
その際はぜひこのフローティング ラフト レストランにも立ち寄ってみてください。
バイキング形式ではあるものの、本格的なタイ料理を味わうことができますよ。
タイミングがよければ食事をしながらクウェー川鉄橋を渡る列車を見ることができるかもしれませんよ。

フローティング ラフト レストラン Floating Raft Restaurant
85 Thanon Sangchuto, Tambon Ban Tai, Amphoe Mueang Kanchanaburi, Chang Wat Kanchanaburi 71000
+66 34 512 595
9:00-22:00
無休

今回の旅はタイ国政府観光庁(TAT)とタイ国際航空(TG)によるメディア・ブロガーツアーで、渡航費、宿泊費、現地でのアクティビティ費を提供していただきました。ありがとうございます。なお、個人的な買い物等は自腹でした。

タイ国政府観光庁(TAT)
タイ国際航空(TG)

今回のタイへの旅についての記事はこちらにまとめました。
3泊5日のタイ旅行!バンコク、アユタヤ、カンチャナブリなどを紹介した記事をまとめてみた #AmazingThailand #LoveThailand

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録