タイのフアランポーン駅は客車天国!レトロな列車がずらりと並んで鉄道好きには最高にたまらない場所だった! #AmazingThailand #LoveThailand

スポンサーリンク

タイ国政府観光庁とタイ国際航空によるメディア・ブロガーツアーに招待していただき、タイを旅してきました。
僕は鉄道ファンということもありまして、絶対に立ち寄っておきたい場所がありました。
それがフアランポーン駅です。

フアランポーン駅とは

フアランポーン駅はタイ国鉄のバンコクにある駅です。
ヨーロッパ風だとバンコク中央駅ですね。
クルンテープ駅ともいうそうです。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

タイ国鉄のバンコクでの玄関口ですね。
MRT(地下鉄)ブルーラインのフアランポーン駅から接続されています。

Sponsored Link

待合室

フアランポーン駅に入りますと、まずは広大な待合室が目に入ります。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

中央は通路となっていますが、その両サイドには座席があります。
この椅子が向いている方向に切符売り場の窓口があります。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

外国人観光客向けの英語窓口もあるようでした。
それではホームに行ってみましょうかね。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

ちなみに、今回はここから列車に乗車はせずに見学のみとなります。

重厚なディーゼル機関車

ホームに行ってみると、何このかっこいいディーゼル機関車。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

力強さ、重厚さは日本のディーゼル機関車よりも見た目では上を行っています。
かっこいいなあ。
こちらは単機での機回し。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

これはちょっとのっぺりしている顔が面白いです。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

居並ぶ客車列車

そんなディーゼル機関車に牽引されるのが客車列車です。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

僕はいまだかつてこれだけの客車が駅に並んでいる様子は見たことがありません。
ここ、本当にすごいですよ。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

どこを見ても客車だらけです。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

色や形式が違うものも同一編成になっているのが楽しいです。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

あれ?
一番手前の車両の連結部分は完全に開放状態になっていますが、その向こうに人の姿が見えますね。
撮っている時には気が付かなかったけど、こんなこともあるのですね。

これは特別な車両かなあ。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

食堂車もありますね。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

普段上野駅や東京駅では見られないものがこのフアランポーン駅では目白押しです。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

ドーム型天井のホーム

車両だけではなくて駅そのものを見るのも面白いです。
改札口よりのホームの天井はドーム型となっています。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

外国の駅っぽいですよね(笑)
縦に撮っても素敵です。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

ホームを歩いていると作業用の車なども目に入ってきます。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

さらに先に進むと屋根がドーム型からW型(?)になりました。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

案内板には何が書かれているのかわかりません。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

ぞろぞろと歩いているのは修学旅行生?

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

フアランポーン駅は長大編成にも対応した長いホームなので、端から端まで歩くのもかなり大変ですよ。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

夜行列車の到着

このような撮影をしている最中に列車が到着しました。
どうやら夜行列車だったようで、大きな荷物を持った乗客がたくさん下車してきました。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

下車してくる人々だけでなく作業用の車なども大忙しでした。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

このような夜行列車でのんびり鉄道旅もしてみたいですね。

東急車輛との出会い

フアランポーン駅の一番端っこのホームにも行ってみました。
展望室付きの客車ですかね。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

このホームは荷物が無造作に置かれていたりして乗客が利用するものには見えません。
そこでちょこまかと動く小さな存在が目に入りました。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

ネコ!
餌も無造作にまかれていますね。

このホームをさらに歩いていると銀色の車両がありました。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

なんかふと気になって銘板をよく見てみると、、、

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

東急車輛!
日本から輸入した車両もあるのですね。
これ、どこで走っていたやつだろう?

駅カフェ

たっぷりと駅や車両を見た後は、待合室の2階にあるカフェに立ち寄ってみました。
ここからの眺めが最高なのですよ。

タイへ行こう! Day4 2017年6月24日

これで列車も見えたら言うことなしですが、この駅の雰囲気を上から見ることができるというだけでもいいですよね。
次に訪れたらここで列車待ちしながらコーヒーを飲んでみたいです。

まとめ

フアランポーン駅は鉄道好きならば一度は訪れるべき場所ですね。
地下鉄やスカイトレインの新しい車両ではなくタイの古い客車群はレトロ列車好きにはたまりません。
長時間ここでじっくりと撮影したくなること間違いなしですよ。
ただ、今回は撮影のみだったので、次回行く機会があったら長距離列車に乗ってタイの鉄道旅を満喫してみたいと思っています。

今回の旅はタイ国政府観光庁(TAT)とタイ国際航空(TG)によるメディア・ブロガーツアーで、渡航費、宿泊費、現地でのアクティビティ費を提供していただきました。ありがとうございます。なお、個人的な買い物等は自腹でした。

タイ国政府観光庁(TAT)
タイ国際航空(TG)

今回のタイへの旅についての記事はこちらにまとめました。
3泊5日のタイ旅行!バンコク、アユタヤ、カンチャナブリなどを紹介した記事をまとめてみた #AmazingThailand #LoveThailand

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録