「ヒゲMEN」出版記念パーティーに行ってきました

スポンサーリンク

「ヒゲMEN」出版記念パーティーに行ってきました。
六本木ですよ、六本木。
一時は東京三大おしゃれタウンのひとつとして数えていたところです。

(現在の東京三大おしゃれタウンは銀座、青山、自由が丘)
普段行きなれない街に行くとついつい挙動不審になってしまいます。
いつも行く街は池袋だからね。
迷いつつも会場に着くと、おしゃれな男女が既に集まっています。
そうそう言い忘れたけど、今回は司会者としてではなく一参加者としての出席です。
毎度の事ながら人と話をするのは緊張します。
人前で話しをするのはまったく問題ないけど、一対一はどう対処していいのかはいつまでたっても慣れません。
でも今日は自分の中でがんばったと思いますよ。
何人かの方と話すことが出来ました。
エライ、エライ。

さてさて、この「ヒゲMEN」の表紙は俳優の和田聡弘さんです。
かなりかっこよさげな表紙で、内容もヒゲ好き女子の座談会あり、街で見かけたおしゃれなヒゲメンの写真あり、ヒゲ人相学やヒゲと仕事の関係の考察など多岐に渡っています。
とくとみもほんのちょこっとだけ写真がのっていました。
皆さんにもぜひぜひ一読していただきたいと思います。

4575299227 ヒゲMEN
ケイライターズクラブ
双葉社 2006-10

by G-Tools

そして、そしてヒゲ好きな人たちのオアシス的ウェブサイトがオープンしております。

ヒゲブンカ.com

こちらもぜひぜひ見ていただきたいと思います。
とくとみも紹介されちゃったりしています。
トップページの右上に面白写真でのっているのですぐにわかりますよ。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録