【東京春景色】満開に近づきつつある桜を上野公園と不忍池でお花見 シグマの105mmマクロレンズでの桜撮影が楽しすぎる!

スポンサーリンク

3月29日。
本日、不忍池と上野公園にお花見に行ってきました。
不忍池ではヨウコウという名前の桜が満開でした。

東京路地裏散歩 上野の桜 2014年3月29日

漢字だと陽光桜です。
太陽の光のような色合いということですかね。
ソメイヨシノよりも濃いピンクのサクラでした。
このヨウコウの向こうにソメイヨシノがありました。

東京路地裏散歩 上野の桜 2014年3月29日

こちらはまだ葉っぱが目立ちますので、満開まではもうちょっとかかりそうです。
でも近くで見ちゃえば満開じゃなくてもOKですね。

東京路地裏散歩 上野の桜 2014年3月29日

東京路地裏散歩 上野の桜 2014年3月29日

ボート池の方もきれいに咲いているところを探せばボートの上からお花見って雰囲気になりそうです。

東京路地裏散歩 上野の桜 2014年3月29日

逆光気味に撮るのもいいですね。

東京路地裏散歩 上野の桜 2014年3月29日

上野公園内は人があまりにも多くて結局写真撮影せずに帰ってきてしまいました。
公園内よりも不忍池のほうが人は少な目ですよ。
少ないと言っても弁天様の前の露店通りは通り抜けるのが一苦労なのでご注意ください。

東京路地裏散歩 上野の桜 2014年3月29日

来週末、天気がよかったら上野公園は大変なことになりそうです。
平日休みの方は人出が少ないであろう時に桜見物に行っておいた方がよさげです。

今回の桜撮影はシグマの105mmマクロレンズででした。
このレンズでのサクラの撮影はかなり楽しいですよ。
ちょっと高い場所にある花でも結構よれるのが望遠マクロレンズのいいところですね。

写真はNikon D7000+SIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用 フルサイズ対応で撮影し、市川ソフトラボラトリー SILKYPIX Developer Studio PRO5 Windowsで現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録