神保町の共栄堂で大正13年から受け継がれてきたスマトラカレーを食べてきた

スポンサーリンク

久々に神保町の共栄堂に行ってきました。
このお店はインドネシアのスマトラ島のカレーを日本風にアレンジしたスマトラカレーを出しているのです。
大正13年創業で、その当時から味は変わっていないそうです。
今回僕が食べたのは950円のポークカレーです。

東京路地裏散歩 共栄堂のスマトラカレー 2016年2月11日

ご飯とカレーが別々になっているだけで本格派のイメージがあります。
共栄堂もこのスタイルです。
ポークカレーに入っているお肉がトロットロなのが特徴ですね。
口に入れたら豚肉がとろけていきます。
スプーンでちょっと触っただけでもお肉が分離してしまうくらいです。
カレーは甘すぎず辛すぎる絶妙な味です。
でも、僕は食後はちょっと汗ばみましたかね。
水が大量に必要という辛さではないので、辛いものが苦手という人でも美味しく食べられると思います。
カレー好きな方は神保町を訪れた際にはぜひ共栄堂に立ち寄ってみてください。
こちらの看板が目印です。

東京路地裏散歩 共栄堂のスマトラカレー 2016年2月11日

Sponsored Link

お店の詳細はこちらから。
スマトラカレー共栄堂 東京神田神保町のカレーライス

場所はここらへんです。

写真はNikon D610+Voigtlander COLOR-SKOPAR 20mm F3.5 SLII N Asphericalで撮影し、市川ソフトラボラトリー SILKYPIX Developer Studio Pro6で現像しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録