桜を求めた弘前公園旅行の最終日は自転車での弘前市内探検と大鰐のもやしラーメン

スポンサーリンク

5月1日。
青森滞在3日目になりました。
そして今日がこの旅の最終日です。
前日までの天気予報だと雨が降るだろうということだったのですが、起きてみたら見事な晴れ。
岩木山がホテルからくっきりと見えました。

雨だったら午前中から大鰐温泉にでも行こうかと思っていたのですが、こんなに晴れているのならば外を動き回らないともったいないでしょうということで予定変更。
まずは弘前公園の桜を見に行くことにしました。。
お壕の桜は散り始めで公園内の桜は満開と聞いたので、桜吹雪や花筏が見られると思われるお壕へ行ってみました。
予想通り、そこにはみごとな花筏がありました。

初日、2日目とここで花筏を見たけど、きょうは完全に水面がピンクに染まって見えました。
桜吹雪は写真では微妙でしたが、動画ではちゃんと撮影できているはずなので帰宅したら編集してYouTubeにアップします。
弘前公園の桜をみてから弘南鉄道大鰐線の中央弘前駅へ。
次の列車までだいぶ時間があったので隣の駅まで歩こうとしたところ、駅のすぐよこの広場で青森犬発見。

弘前にもいたのですね。
隣の駅から無事大鰐線に乗車。

K列車で行きますよ。
言うまでもなく弘南鉄道のKですよね。
この大鰐線は終点の大鰐駅まで乗車。
すると、タイミングよく、しばらくしたら臨時の寝台特急あけぼのが通るというではなりませんか。
急いで撮影できそうな場所を探してパチリとしてきました。

大鰐には昼食を食べるためにやってきました。
大鰐駅前にある山崎食堂のもやしラーメンです

細麺にしゃきしゃきしたもやしが絶妙にマッチしていてペロリと平らげてしまいました。

昼食後はJRで大鰐温泉駅から弘前駅へ移動。
駅前で自転車を借りて市内探検に出かけることにしました。

教会を外から眺めたり、

神社で桜吹雪を見たりして、

最後は禅林広場の高台の端にあるこの3本の桜の撮影。

弘前公園の中のあたり一面の桜というのもいいけど、このちょっとひっそりと佇む桜もよかったですよ。

といったところでこの桜を求めた弘前旅行も終わりに近づいてきました。
この記事は東京へと向かう帰りの東北新幹線の中で書いています。
弘前の桜の美しさには完全に魅せられてしまったのでまたいつかこの時期にひろさきを訪れることは間違いないと思います。

この旅ではたくさん動画も撮影しました。
帰ったらちゃんと編集しないとな。
また、この3日間で簡単な旅日記はアップしましたが、詳細なレポートも後日掲載しますので、もうしばしお待ちください。
結構いい写真が撮れましたよ。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録