マジック係

スポンサーリンク

小学生の頃って学期毎に係を決めていたじゃないですか。

家の甥っ子(9歳児)は2学期は生き物係だったようです。

教室内の生き物の世話をするのが主な仕事。

3学期になってどんな係になったのか聞いてみました。

とくとみ「3学期は何係になったの?」

9歳児「マジック係だよ」

マジック係・・・

教室内にあるマジックのインク切れをチェックするのが仕事なのか聞いてみたのですが、どうやら違うようです。

9歳児「みんなの前でマジックをするんだよ」

まったくもって意外な答えが返ってきました。

みんなの前で手品をする、そんなことで係が成り立つかは想像できません。

いや、そもそもなぜマジック係というものが設立されたのかさっぱりわかりません。

9歳児「みんなで話し合って決めたんだよ」

話し合って決めたにしても目的は一体何なのか?

そこまで突っ込んで聞くことはできませんでしたが、今度みんなの前で披露する予定のマジックを見せてもらいました。

サイコロを使ったもので、ちゃんとできていましたよ。

最近はネタを仕込むため日々マジックの勉強中のようです。

それにしてもマジック係・・・

あなたの小学生の頃にそんな係がありましたか?

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録