ダンボール6箱の本とCDは一体いくらになるでしょう?

スポンサーリンク

昨年末から少しずつ部屋の片付けをしていて、いらない本とかCDを整理しました。

本棚に入らなかった本は床に積み上げていたんだけど、その山がいくつにもなって部屋の中の占有面積がどんどん大きくなっていました。

生活しづらいったらありゃしない。

邪魔だから片っ端からダンボールに入れていきました。

結果、ダンボールにつめたらなんと6箱分。

ダンボール

こりゃ邪魔だって。

この本、CDはブックオフに売り払っちゃいます。

二束三文にしかならないという噂だけど、引き取ってくれるだけでもうれしいよ。

でもこうやって箱につめても部屋の本棚はまだまだ満杯なんだけどね。

本気で書庫部屋が欲しい。。。

さてさて、この掃除のおかげでこんなに部屋がきれいになったよ。

部屋

この床が見えている部分が書類の山だったからな。

過去数年間分の書類の山も学校に少しずつ持っていってシュレッダーにかけたし、後もう少しでこの部屋が無茶苦茶きれいになりますよ。


スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

  1. 二束三文とはいえ、この量だと結構な額になると思うよ。
    俺はビックカメラの袋2つ分のCDで3万超えたもん。

  2. >obiさん
    袋2つのCDで3万ですか!?
    実はダンボール6箱中1箱が丸々CDなんですよ。
    これは大いに期待できるかも!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です