Xperia Z5をモニターし始めて4日間で撮影した写真をまとめてみた 結構僕好みの写真が撮れていますよ #Xperiaアンバサダー

スポンサーリンク

この記事はXperiaアンバサダープログラムのモニター企画で、Xperia Z5を借りて作成されたものです。ただし、試作機を借りているので実際の製品とは異なる可能性があります。

12月3日(木)に仙台で開催されたXperiaアンバサダーミーティングに参加してきました。
その際にXperia Z5を3週間モニターさせていただくことになりました。
今回は端末を借りてからの4日間の間4にパシャパシャと撮影した写真を紹介します。

まずはXperia Z5のカメラ機能の特徴を簡単にまとめてみます。

・背面カメラは約2300万画素
・世界最速0.03秒のオートフォーカス
・広角24mm
・5倍ズームでもきれいに撮れる

この4点を見るだけでも今までのスマートフォンの写真に比べていい感じのものが撮れそうですよね。
まずは4日間のうちで一番お気に入りの一枚から。

SONY Xperia Z5 仙台

太陽を画面に入れても青い空がきっちり出て、木の枝のシルエットもはっきりしています。
「結構やるな」と思わせてくれた一枚でした。

それでは、撮影日時はバラバラではありますが、写真を並べていきましょう。
まずは最初の一枚から。

SONY Xperia Z5 仙台

Sponsored Link

何も考えずにレンズを向けてシャッターを押しました。
画面が16:9ですね。
これがデフォルトです。
プレミアムオートで撮影されています。
ご飯つながりで次に行ってみましょう。

SONY Xperia Z5 仙台

また16:9になっちゃいました。
このサイズを縦にすると、ものすごく縦長に見えますね。
それにしても、手前のうどんはくっきり写っていて、背後のおかず類はいい感じにぼけています。
次は長野県の野沢温泉で食べた焼き鳥丼。

SONY Xperia Z5で撮影

見てください、このテカリ。
無茶苦茶美味しそうに撮れたのではないかと思っています。
薄暗いカフェでもいい感じに撮れましたよ。

SONY Xperia Z5 仙台

次は電車に乗っている時に外の風景を撮ったものです。

SONY Xperia Z5で撮影

ガラスの映り込みと、距離が近い場所は流れて、遠いところははっきりしているというちょっと幻想的な雰囲気になりました。
次は新幹線の車窓から。

SONY Xperia Z5で撮影

Z5では車窓風景のようにどんどん動く被写体を撮るのに結構苦労しました。
でも、この1枚はバシッと決まりましたね。

動きモノということで、鉄道写真に行ってみましょう。
まずは仙台で宿泊したホテルの窓から見えた東北新幹線。

SONY Xperia Z5 仙台

明るいところと暗いところがはっきりしている輝度差があるシーンでした。
そんな悪条件の中でしっかり新幹線を写し止めてくれました。

次は仙台駅のホームでE5系とE6系の連結ポイントを流し撮り。

SONY Xperia Z5 仙台

これは確かトリミングしています。
ここだ!と思った時にシャッターボタンを押しても、実際に撮影できるまではタイムラグがあるので、実はまだその感覚を掴みきっていません。
鉄道写真をZ5で撮るならばちょっと広めの絵作りをして、後からトリミングすればいいでしょうね。
次は北陸新幹線。

SONY Xperia Z5で撮影

これもトリミングしています。
天井部分がもっと暗く写れば最高なんだけどなあ。

次は風景です。
モミジの落ち葉。

SONY Xperia Z5 仙台

水たまりの中の世界。

SONY Xperia Z5 仙台

逆光の温泉街。

SONY Xperia Z5で撮影

かなりいい写りではないかと思います。
むしろ、僕好みの仕上がりですね。

次は夜景です。
スマートフォンは暗いシーンを撮影するのが難しいものですが、Xperia Z5は果たしてどうでしょうか。

SONY Xperia Z5 仙台

おお、予想外にいいです。
もうちょっと露出を落としてもいいかな。

SONY Xperia Z5 仙台

もうちょっと光がいっぱいという夜景で試せばよかったのですが、無理やり暗い部分を明るくしようとしていないので、夜景らしさは出ていますよね。

最後にパノラマ写真を。

SONY Xperia Z5 仙台

本当は右側は室内になってしまうので途中で停止したかったのですが、そのやり方がわかりませんでした。
今度探してみます(ないかもしれません)。

以上、まだまだ手探り感満載でのXperia Z5での写真撮影ではありましたが、結構好みの写真が撮れています。
これなら写真撮影するのが楽しくなるのではないかなと感じていますよ。
とりあえず、借り始め4日間で撮影した写真を何枚か紹介してみました。

・Xperia Z5シリーズ情報

Xperia Z5シリーズはキャリアによって販売されている機種が異なります。

ドコモ
Z5 Premium
Z5
Z5 Compact

ソフトバンク
Z5

au
Z5

Xperiaアンバサダーのブログ記事などはこちらにまとめられています。
ユーザー目線の記事をぜひご確認ください。
Xperia™アンバサダーサロン|ソニーモバイルコミュニケーションズ

Xperiaユーザーの動画CM「だから私は、Xperia。」もなかなかおもしろいですよ。
Xperia FILE|Sony Mobile Communications

Xperiaアンバサダーサロン公式ツイッターアカウントもぜひフォローしてください。
https://twitter.com/Xperia_ Salon

ソニーモバイルコミュニケーションズについての詳細は公式ウェブサイトからどうぞ。
ソニーモバイルコミュニケーションズ|Sony Mobile Communications

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録