プラハの国立マリオネット劇場で人形作りのワークショップを体験してきた! #visitCzech #link_cz #チェコへ行こう #prague #プラハ

スポンサーリンク

チェコの名物のひとつに人形劇があります。
立派な専用の劇場もあれば、家庭用の小さな人形劇用のセットもあるくらいです。
今回はそんな人形劇用の人形作りのワークショップ体験についてレポートします。

チェコへ行こう! day4

ここはプラハにある国立マリオネット劇場です。
人形劇用の舞台と客席がしっかりとある立派な激業です。

チェコへ行こう! day4

Sponsored Link

まずは舞台のバックヤードを見学させていただきました。

チェコへ行こう! day4

普段は見ることができない場所ってワクワクしますよね。
この裏手にはマリオネットたちの控室があります。

チェコへ行こう! day4

せっかくなので本物の人形を持って記念撮影させてもらいました。

チェコへ行こう! day4

チェコへ行こう! day4

次は自分たちで人形作りにチャレンジしてみるワークショップです。
こちらが会場です。

チェコへ行こう! day4

周囲に展示もある部屋なのでワクワク感はどんどん高まります。
ここでの先生はペトルさんです。

チェコへ行こう! day4

まずはどんな人形を作りたいのかの選択からです。

チェコへ行こう! day4

選択肢はそんなに多くはなく、3種類からとなります。
僕はお姫様を作ってみることにしました。

チェコへ行こう! day4

いよいよ本格的な人形作りの開始です。

チェコへ行こう! day4

糸を使ったりという細かい作業が結構多いですよ。

チェコへ行こう! day4

針で縫うなんて工程もあるのですが、僕は他の方にやってもらっちゃいました。

チェコへ行こう! day4

もしかしたら針を持ったのは小学生の時以来かも。。。
一人だと単調な作業かもしれませんが、みんなでわいわいやりながらなのでかなり楽しい時間となりますよ。

チェコへ行こう! day4

チェコへ行こう! day4

というわけで、いよいよ完成です!

チェコへ行こう! day4

完成したら家庭用の小さな舞台に人形を入れて遊ぶことができます。

チェコへ行こう! day4

もちろん記念撮影タイムになりますよね。

チェコへ行こう! day4

男性陣に人気があったのはこちらのドン・ジョバンニの人形です。

チェコへ行こう! day4

みんなで同じポーズをとらせたりして遊んでいましたよ。

ここで作った人形はボール紙に包んで持ち帰ることができます。
そのまま飛行機内に持ち込むことができますのでご安心を。
ちょっと大きめのスーツケースにも入れることができましたよ。

今回紹介した人形作りのワークショップについての詳細はこちらからどうぞ。
チェコのお土産にもなりますよ。
National Marionette Theatre Czech republic| Mozart.cz | Don Giovanni

とくとみぶろぐのチェコに関する記事はこちらにまとめてあります。
とくとみぶろぐのチェコの旅についての記事まとめページ

この記事はチェコ政府観光局Linkトラベラーズの企画に参加して作成されたものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録