ルンバのバッテリーを交換したら劇的に動作が快適になった!バッテリーの購入及び交換方法について解説

スポンサーリンク

我が家ではロボット掃除機のルンバに日々掃除をしてもらっています。ところが、最近急に稼働時間が15分位に短くなって、ドックにも帰ることができなくなり、さらにゴミの吸い込みも甘くなってきてしまいました。購入して3年経過したということもあり、どうやらバッテリーが劣化してこのような症状が出たようです。というわけで、今回はルンバのバッテリーの購入及び交換方法についてレポートします。

我が家のルンバは621

まずはルンバの型番のチェックです。

ルンバのバッテリー交換

我が家のものは621でした。新しいほど数字が大きくなります。結果としてこの型番調べはあまり意味がなかったのですけどね。

Sponsored Link

ルンバ用バッテリーの購入

次はバッテリーの購入です。僕が選んだのはMorpilot ルンバ用バッテリー 長寿命3年 ルンバ 500 600 700 800シリーズ対応用 3800mAh 長時間稼動 (Yellow) 1年保証付きです。

ルンバのバッテリー交換

このバッテリーは何とルンバの全機種(500 505 510 520 521 530 531 532 533 534 535 536 540 545 550 552 555 560 561 562 563 564 565 570 580 581 585 587 589 595 600 605 610 615 616 620 621 625 630 631 632 639 650 651 660 670 680 681 700 720 750 760 765 770 772 772e 774 775 776 776 776p 780 782 782e 785 786 786p 800 850 860 865 866 870 871 875 876 880 886 890 R3 80501 4419696 Scooba 450)に共通して使えるとのことです。

ルンバオリジナルのバッテリー容量が3000mAhですが、こちらだと3800mAhとむしろ大容量になっており、1年保証もついています。さらに、お値段が3000円以下(2017年11月購入時)ということもあってお手頃感があります。迷わずポチッとしちゃいました。

ルンバのバッテリー交換方法

1.購入したバッテリーの確認

購入したバッテリーを箱から出してみます。

ルンバのバッテリー交換

バッテリーと掃除道具、そしてゴミをかき出す手の交換パーツも入っていました。

2.ルンバの裏蓋を開ける

必要な道具はプラスドライバーです。簡単に開けることができますよ。

ルンバのバッテリー交換

ネジは4箇所とゴミをかき出す手のようなものも外すので合計で5箇所になります。

ルンバのバッテリー交換

3.ルンバからバッテリーを外して新しいバッテリーを入れる

裏蓋を外した状態がこちら。

ルンバのバッテリー交換

中央やや下の青いものがバッテリーです。iRobotのロゴが入っていますね。これがオリジナルのバッテリーです。まずはこれを取り外しましょう。左右の黄色いテープを持って持ち上げれば簡単に外れます。

ルンバのバッテリー交換

次に新しいバッテリーをはめこみます。今度は先程とは逆の作業ですね。

ルンバのバッテリー交換

4.ルンバの裏蓋を閉じる

最後に裏蓋をプラスドライバーでしっかりと閉じて作業は完了です。手の部分もせっかくなので交換しましょう。

ルンバのバッテリー交換

ルンバ復活!

ルンバをドックに入れてしばらく充電をします。充電完了してスタートさせてみたところ、ちゃんと長時間走りました!

ルンバのバッテリー交換

こんなに安価で簡単にルンバが復活できるのですから、お手軽なものですよね。最近ルンバの調子が悪いと感じている方はバッテリーの交換も視野に入れてみてください。

まとめ

ルンバの調子が悪くなったのでバッテリーの交換をしてみたところみごとに復活してくれました。我が家の場合3年もオリジナルバッテリーで頑張ってくれたわけですがから、十分これまでもってくれました。今回のバッテリー交換でさらに我が家の掃除を担ってくれることでしょう。

今回購入したルンバ用バッテリーは次のものです。ルンバの全機種に対応しているそうですよ。ただし、純正品ではなく互換品です。

Morpilot ルンバ用バッテリー 長寿命3年 ルンバ 500 600 700 800シリーズ対応用 3800mAh 長時間稼動 (Yellow) 1年保証付き
by カエレバ

 

新しいルンバも魅力的だな。

iROBOT ロボットクリーナー ルンバ980 R980060 ブラック系
by カエレバ

 

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録