USBメモリにFirefoxを入れて持ち歩こう

スポンサーリンク

漫画喫茶などでインターネットをする時に、自宅のPCとあまりに環境が違くて困るということはありませんか?

自宅ではブックマークしてあるサイトでもいちいち検索しないといけないのは非常に面倒くさいです。

さらにFirefoxを使いたいのに、漫喫ではIEしかないということも多々あります。

そんなときに便利なのがUSBメモリにインストールすることができるFirefox Portable 2.0です。

Firefox Portable 2.0

firefox_words.png

これをUSBメモリに入れておけばどのPCを使っても、あらかじめFirefoxを自分好みにカスタマイズしておけば同じ環境でインターネットをすることができます。

ただこのソフトは英語版なのでわかりやすいインターフェイスにするためには日本語化する必要があります。

日本語化の手順はこちらのサイトを参考にしました。

Firefox Portable 2.0 の日本語化

Firefox Portable 2.0のダウンロードから日本語化までわかりやすくまとめてありますよ。

とくとみはFirefox Portable 2.0にいつも使う拡張機能を追加して、ほぼ自宅と同じようにFirefoxを操作できるようにしました。

これで漫画喫茶や他者のPCをちょっと借りる時でも、いつもと同じようにネットをすることができるようになりました。

不特定多数のPCを操作する機会のある方にはFirefox Portable 2.0はお勧めのソフトですよ。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録