風と雨で葉っぱが散っていく日

スポンサーリンク

窓にガンガン何かが当たるなと思っておもてを見てみると、葉っぱが風に飛ばされて窓の外に当たる音でした。

嵐のような風にせっかくの紅葉が飛ばされて、木々の葉がどんどん少なくなっていくようでした。

そうこうしているうちに今度は強い雨。

この週末は都内で紅葉の最後の見時かと思っていたけど、明日まで美しさを保っていられるか心配になってきました。

帰り道にふと足元を見てみると、

やっぱり葉っぱがたくさんたまってしまっていました。

雨に濡れた葉を見ると冬の到来を感じてしまいます。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録