ピクチャーレールで写真を部屋に飾ってみた

スポンサーリンク

これまで撮影した写真が結構たまってきたので、部屋に飾ってみるということを考え出しました。
写真立てに普通に置いてみるというのもやりましたが、壁に掛かっている方がなんとなくおしゃれ度が増すのではないかと思い、ついにピクチャーレールを導入しました。
ハンズで約90cmのレールを購入してきて、部屋の壁に装着。
ドライバー1本で簡単に付けることができました。
後は好きな写真を掛けるだけです。

ピクチャーレールで写真を飾ってみた

今回は諏訪湖で撮影した初日の出と紅葉シーズンの白川郷の写真にしてみました。
気分で写真は入れ替えてみようと思っています。

こうやって壁に写真が飾ってあるだけで部屋の雰囲気ががらりと変わったような感じがします。
温かみが増した感じかな。
飾り方などをもっと研究して自分で撮影した写真をもっと有効活用してみようかな。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録