木登りネコの顛末記

スポンサーリンク

近所の公園でおばさんたちが木の上を見上げているので何があるのかと思って僕も見に行ってみると、

いた。
猫が木に登っちゃっていました。
どうするのか観察していると、どうやら下りたいようです。

登った時は見たいないのでわかりませんが、この下りる動きの危なっかしいこと。
あ、滑った!

しかし、踏ん張る!

笑ってはかわいそうだけど、この体操選手のようなポージング(笑)
どうやら安定したようです。

でもまだ地面までは距離がありますよ。
今度は頭っから突っ込むようです。

勇気を出して、

飛んだ!

僕のカメラが追いつけない!

そして、無事に着地!

木に登った目的はさっぱりわかりませんが、ようやく大地に帰還することができたネコのお話でした。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録