Galaxy Note SC-05Dのテザリング機能を使ってNTTドコモのWi-Fi専用10.1インチタブレット dtabでインターネット接続してみた

スポンサーリンク

先日購入したNTTドコモの10.1インチタブレットのdtabはWi-Fi専用機です。
従って無線LANが使える場所ではないとネットワーク接続することができません。
しかし、僕が普段使っているスマートフォンのGalaxy Note SC-05Dはテザリングをすることができるので、それを使えばdtabも無線LAN環境がなくてもネットワークに繋げることができます。
それでは簡単にやり方をまとめてみようと思います。

まずはテザリング機能がある端末側の設定です。
「設定」 → 「無線とネットワーク」の「その他」 と進むとこの画面になりますので「テザリング」をタップします。

130412galaxy_note01

次に「Wi-Fiテザリング」にチェックを入れればテザリングが開始されます。

130412galaxy_note02

念のため「Wi-Fiテザリング設定」でセキュリティもちゃんとしておく必要があるでしょう。

130412galaxy_note03

ここでネットワークSSIDの名前も変更することができ、パスワードの設定も行えます。
セキュリティは以下の3つから選択することができます。

130412galaxy_note04

「なし」「WPA PSK」「WPA2 PSK」。
セキュリティなしという選択肢はあるけれども、それを敢えて選択することはないと思われます。
僕は「WPA2 PSK」で設定しています。

以上でスマートフォンの設定は完了です。
次にdtab側の設定です。

「設定」 → 「無線とネットワーク」の「Wi-Fi」をタップすると接続可能なネットワークの一覧が出てきます。

130412dtab01

この中から先ほど設定したSSIDをタップしますとパスワードの入力画面が出てきますので、正しく入力して「接続」をタップ。

130412dtab02

パスワードが正しければしばらくすると「接続済み」という表示が出てきます。

130412dtab04

僕はブラウザはFirefoxを使っているので、起動してちゃんとネットワークに繋がっているか確認してみました。

130412dtab05

ちゃんととくとみぶろぐが表示されました。
これで無線LAN環境がない場所でもdtabでネットワーク接続できますね。

今回はGalaxy Note SC-05Dを使っての例でしたが、他機種であっても基本的なラインはそんなに変わりはないと思いますよ。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録