山手線の田端駅近くにある田端台公園は絶好のトレインビュースポット! #育児

スポンサーリンク

父親(僕)が鉄道好きということもあって、1歳3ヶ月の息子は順調に電車好きに育っています(笑)電車以外には公園で遊ぶのも大好きなので、公園と電車を両立することができるスポットに遊びに行くことにしました。そこが北区田端1丁目にある田端台公園です。

田端台公園の場所

田端台公園はJR田端駅かの南口から徒歩で3分ほどのところにあります。西日暮里駅からも十分徒歩圏内です。地図で確認してみましょう。

田端駅と西日暮里駅のほぼ中間点です。ただ、西日暮里駅からだと上り坂になりますので、徒歩の場合は田端駅からのほうが楽ですね。

Sponsored Link

田端台公園の遊具

まずは公園内の遊具を見てみましょう。

田端台公園

基本的に広々として、遊具が置かれている間隔もたっぷりとあります。

最初に紹介するのはブランコです。

田端台公園

小さな子供でも遊べるようなすっぽりとおしりが収まるタイプのものが2つあります。1歳3ヶ月のうちの子もこれなら大喜びです。また、ノーマルタイプのブランコも2つあります。

田端台公園

スプリング遊具も2つですね。

田端台公園

TV番組の「月曜から夜ふかし」でも紹介された謎のデザインです。実は蜂なのだそうですよ。僕が住む荒川区内にもこの遊具はあったりします。
「月曜から夜ふかし」でも紹介されたハチをデザインした謎の遊具が三河島公園にもある! #地域ブログ #荒川区のはなし #荒川区 | 荒川区のはなし

砂場は周りが柵で囲まれているので動物が入り込んでうんちをしたりできないようになっていますね。

田端台公園

すべり台もあります。

田端台公園

しかもSL型ですよ。

田端台公園

ただ、階段がないタイプのすべり台なので小さな子供は遊べませんね。

田端台公園

上へのぼるにはボルダリングがはしごになります。

実は絶好のトレインビュースポット

個人的にこの公園で一番気に入ったのは絶好のトレインビュースポットであるということなのですよ。後述するトイレの隣に展望パーゴラという設備があります。ベンチがあってゆっくり休めるところなのですが、そこから新幹線がよく見えるのです。

田端台公園

近所にある保育園の子供たちもこの公園に遊びにきていて、一通り遊具で遊んだら電車を見て楽しんでいましたね。ここならいろいろなタイプな新幹線が見えますので、きっと子供たちも大喜びですよ。

田端台公園

タイミングが合えばレアな車両も見ることができます。この日は四季島が遠くを走っている様子が見えました。

田端台公園

思いっきりトリミングしているし、ピントが手前の柵にいっているので見えにくいかもしれませんが、確かに向こう側に四季島がいます。子供に「四季島だよ!」と言ってみましたが、まだピンときていないようでした。新幹線に対しては「でんしゃー!」と大喜びするのですけどね。

ここからなら安全に電車を眺めることができますので、かなりお薦めですよ。

トイレにはおむつ交換台もあり

トイレは男女別で多目的トイレもあります。

田端台公園

多目的トイレ内にはおむつ交換台もありました。これならまだおむつが取れていない子供と一緒でも安心感がありますね。

まとめ

田端台公園は安全なトレインビュースポットでもありました。すべり台はちょっと大きな子供向けですが、ブランコ、砂場、スプリング遊具は小さな子供でも遊べそうです。電車好きな子供と一緒に遊びに行くときっと楽しいですよ。特に新幹線好きな子供にはたまらない場所だと思います。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録