中込三郎チャリティ写真展(青山アートスペースリビーナ)に行って来ました

スポンサーリンク

表参道にある青山アートスペースリビーナで開催されている中込三郎チャリティー写真展に行ってきました。

中込三郎校長 チャリティ写真展が開催されます(東洋美術学校)

中込先生は学校法人専門学校 東洋美術学校の校長先生であり、とくとみも大変お世話になっている先生です。

写真は中国の四川などで撮影されたものが多く展示されており、農村風景、都市、自然が素材となっておりました。

ほとんどがモノクロ写真だったので、現在の中国を表現にしているにもかかわらず、何十年も前の写真かのように感じました。

今の東京では見ることができなくなった家々の間を流れる小さな川があり、その川がしっかりと生活のために利用されている様子が描かれている写真がありました。

僕はこのような景色が東京に残っている時代を全く経験してはいませんが、とても懐かしく、とても温かい気持ちにさせてくれるような写真でした。

ちなみに、僕がこの写真展行ったのは初日だったのですが、ちょうどオープニングパーティが開催されていたので、お茶と食べ物を少々頂いてきてしまいました。

ご馳走様です。

この写真展は9月23日(火)から28日(日)まで青山アートスペースリビーナで開催されています。

今の急激な発展をしている最中の中国というよりも、伝統的な地方都市の風景をぜひ見ていただきたいと思います。

場所、開催日時などの詳細はこちらをご覧下さい。

中込三郎校長 チャリティ写真展が開催されます(東洋美術学校)

会場には中国の民族衣装を着たスタッフの方もいて、かなり華やかな雰囲気がありますよ。

さらに、この衣装を実際に着て、写真撮影するというサービスもあります。

僕も撮ってくればよかったかな。

なお、この写真展は「四川の小学生に画材を送ろう」というチャリティーにて開催されています。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録