都内から見える夕刻の富士山(2008年11月21日)

スポンサーリンク

昨日(11月20日)夕方の埼京線に乗っていたら富士山のすぐ近くに夕日が沈んでいくという美しい風景を見ることができました。

空気が澄んでくるこれからの季節は、朝だけでなく夕方にも富士山が都内からも見えるようになるのがうれしいことです。

そして今日(11月21日)も夕方の富士山を都内から見ることができました。

昨日は撮影できなかったけど、今日は携帯電話F905iで撮影。

方角を考えてみると、この場所から富士山の真上に沈む太陽が沈むというダイヤモンド富士はどうやら過ぎてしまったようです。

今日は富士山の左に太陽が沈んでいたから。

ということは今度ダイヤモンド富士が見えるのは来年かな。

ダイヤモンド富士が見える場所と時期についての詳細はこちらから。

ダイヤモンド富士

しかし、今日は一日の中で最も空が美しく見える瞬間を見ることができたのでよしとしましょう。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録