Picasaの容量が1GBに迫ってきたので有料の10GBにアップグレードしようかと思う

スポンサーリンク

パソコンでの写真管理はGoogleのPicasaというソフトを使っています。

Picasa

簡単な写真の修正もできるし何より管理がしやすいのです。

さらにPicasa ウェブ アルバムを使えば、簡単にウェブ上で公開ギャラリーも作れてしまうので重宝しています。

このとくとみぶろぐで公開している写真のほとんどはこのPicasaのウェブアルバムを利用しているのですよ。

ブログに写真を貼り付けるためのリンクもすぐに作成してくれるので、HTMLタグの知識がほとんどなくても写真ブログを作れてしまうというのがいいです。

無料のブログサービスでももちろん写真を本文中に貼り付けることができるけれども、写真をたくさんそのサービスのサーバーにアップしているとすぐに容量を食ってしまうというのが問題としてあると思います。

もしPicasaを使っていればGoogleのサーバーに写真をアップすることになるので自分のブログ容量の圧迫には繋がらないということがあって、僕はPicasaを利用しています。

しかし!

Picasaを無料で使うことができるサーバー容量は実は1GBで、既に881MB使っているということが判明したのです(2009年1月6日20:00現在)。

1GB以上ファイルをアップロードしたいならば有料サービスに切り替えなくてはいけないのですよ。

その値段は以下の通り。

10GB 20ドル
40GB 75ドル
150GB 250ドル
400GB 500ドル
(いずれも年間料金)

これまで約900MBをアップするのに1年5ヶ月かかったから10GBの20ドルのプランでいいかなと思っています。

年間で約2000円でサーバー容量を気にしないで済むなら安いものでしょう。

ちなみにこの有料サービスに加入すると、GmailとPicasaウェブアルバムのサーバー容量が共有できるようになるそうです。

無料サービスの場合はGmaiの容量とPicasaの容量は固定だったのですが、有料だとその2つのサービスが共通のサーバーで使用できるのです。

つまり、Gmailは現在7.34GBでPicasaの10GBに加入したとすると、メールと写真の合計で17.34GBを自由に使うことができるようになります。

でも僕のGmail使用容量はたったの0.17GBしかないのですよ。

無料でもGmailの容量をPicasaに持っていくことができたらどんなに便利なことだったか・・・

まあ仕方がないので、近日中にPicasaの有料サービスにアップグレードすることにします。

(Googleの別アカウントを取るということも考えられるけど、アカウント切り替えが面倒になるのでそれはやりません)

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録