「週刊鉄道絶景の旅」第6号 大糸線

スポンサーリンク

集英社から発売されている「鉄道絶景の旅」の第6号は大糸線の特集です。

週刊鉄道絶景の旅6

大糸線は松本ー南小谷間はJR東日本の管轄で電化区間、南小谷ー糸魚川間はJR西日本の管轄で非電化区間です。
いろんな本を読んだり、ブログを見たりしていると南小谷までの電化区間よりも、南小谷からの非電化区間の方が人気があるようです。
それはこの非電化区間に旧型機動車のキハ52系がまだ走っているからです。
表紙の写真もこのキハ52系で、やはり大糸線の目玉と言えばこの車両でしょうね。
しかし、本書では電化区間と非電化区間のどちらかに偏った記述がされるということはなく、バランスよく両者が紹介されていました。
まあ南小谷までの電化区間でも木崎湖、中綱湖、青木湖の仁科三湖や北アルプスの山々が見えたりするので車窓という点では両者とも甲乙つけがたいものがあるようですからね。
でも、やっぱりもうちょっとキハ52系に注目したり、糸魚川の赤煉瓦車庫を取り上げたりして欲しかったかも。
今回はちょっと消化不良です。
後、値段に比してページ数も少ないかなという気がしています(580円で34ページ)。
全ページカラーだからということもあるのでしょうが、せめて50ページは欲しいところです。
改善されるととてもうれしいところです。

第7号は7月16日(木)発売で、久大本線、日田彦山線が特集です。

集英社の「鉄道絶景の旅」についての詳細はこちらからどうぞ。
集英社 週刊 鉄道絶景の旅 特集コーナー

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録