台湾で実際に乗車した乗り物特集~新幹線からレンタサイクルまで~

スポンサーリンク

2011年の2月に台湾に行ってきました。もう8年も前のお話ですね。このフリーツアーでしたので、飛行機と現地での空港からホテルへの送迎バスのみが決められていて、あとは自由に行動してくださいというものでした。一緒に行った友人2人も乗り物が好きなので、滞在5日間で結構色々なものに乗りましたね。今回は台湾でどんなものに乗ったのか簡単にまとめたいと思います。

初日に最初に乗ったのは地下鉄です。

台湾旅行2011

夕方の帰宅ラッシュの時間帯です。しかし、日本のように超満員電車にはならず、ホームで待っている人はある程度混んでいたら諦めている感じでした。

Sponsored Link

そうそう、駅がかっこいいのですよ。

台湾旅行2011

ホームが広々としていて、上階の通路からホームを見下ろせる設計になっています。地下鉄というと狭い空間をイメージしますが、これだと開放感がありますね。ちなみに、台北捷運新店線の台電大楼駅の写真です。

2日目は台湾鉄道で出かけることに。スタート地点は台北駅です。

台湾旅行2011

地下鉄に比べてごちゃごちゃした感じはありました。上野駅に近いイメージでしたかね。乗車したのは特急自強号です。

台湾旅行2011

瑞芳駅で下車して平渓線の平溪駅行きの普通列車に乗り換えです。

台湾旅行2011

ディーゼルカーですね。十份駅ではタブレット交換もありますので、鉄オタならば必見の作業です。

台湾旅行2011

のんびりとした交換だったので、こんなシーンも見られました。

台湾旅行2011

2つのタブレットが同時に見ることができました。

台北に戻ってきたら、とりあえず台湾高鐵、つまり台湾の新幹線に乗ってみることに。

台湾旅行2011

台北から新竹までのたった30分間の乗車です。

旅の3日目は新幹線で左営に移動。そこで乗ったのがタクシーです。

台湾旅行2011

このタクシーがというわけではなく、台湾では全般的にタクシーの運転が荒かったですね。ジェットコースターの気分が味わえます(笑)

次に乗ったのは急行莒光号です。

台湾旅行2011

客車の急行列車です。ちなににドアは手動です。

台湾旅行2011

この列車で高雄までやって来ました。そこからはフェリーで旗津に行きました。

台湾旅行2011

港町の旗津ではレンタサイクルで街をぶらぶらしました。

台湾旅行2011

旅の4日目は故宮博物館へ。その際に乗ったのはバスです。

台湾旅行2011

さらに淡水に移動して、またまたレンタサイクル。今度は2人乗りの自転車です。

台湾旅行2011

台北に戻りまして、今度はモノレールに乗りました。

台湾旅行2011

おもちゃ感があるかわいい車両でした。

旅の5日の最終日は日本に変える飛行機ですね。

台湾旅行2011

台湾のエバー航空という航空会社の機体です(全体像は撮り忘れました)。

こんな感じで台湾では様々な種類の乗り物を楽しむことができました。個人所有の車にも乗せてもらいましたが、そちらは写真を撮るのが憚られたのでなしです。あと乗っていないものはバイクくらいですかね。

台湾旅行2011

台湾は日本以上にバイクの数が多く感じました。とてもじゃないけど運転は怖いので次に行ったとしても乗ることはないだろうな。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録