Wi-Fiストレージ「ポケドラ」特別企画 桜 写真コンテストに目黒川のライトアップされた桜の写真を応募してみた!

スポンサーリンク


ブログスカウト事務局のモニター企画に参加してWi-Fiストレージ「ポケドラ」特別企画 桜 写真コンテストに桜の写真を応募してみました。

Wi-Fiストレージ「ポケドラ」特別企画 桜 写真コンテスト

僕は東京都内の桜が好きで、毎年都内をあちこち歩きまわって撮影しています。
なので、東京の桜のストックはたくさんあるのですよ。

まずは今回のこの桜の写真コンテストについてお話することにしましょう。
株式会社アイ・オー・データ機器から発売されている製品にポケドラがあります。

I-O DATA スマートフォン・タブレット用SDカードリーダー WFS-SR01
by カエレバ

 

このポケドラはなかなか便利そうなガジェットです。
例えば僕が所有する一眼レフカメラはSDカードに記録をしています。
写真を見るには自宅に帰ってからPCにSDカードを差し込んで確認しているわけですが、このポケドラにSDカードを差し込めば、Wi-Fiを通じてiPhoneなどのスマートフォンで写真の確認ができてしまうのだそうです。
Eye-Fiなどの無線LAN搭載のSDカードがあればそれはカード単体で実現できることですが、一日に何枚も撮影してたくさんのSDカードが必要という時に全てのカードをWi-Fi搭載カードにするのは経済的に厳しいものがあります。
このポケドラ1台あれば、どんなWi-Fi対応でないどんなSDカードでもOKというのですから、なかなかいいではないですか。
この機能だけでも欲しくなってしまいました。

さらに、SDカードだけでなくUSB接続のHDDやUSBメモリもポケドラに接続できるので、それらに保存したデータをWi-Fi経由でスマホで見ることもできちゃうそうです。
写真だけでなく、動画や文章などでもOK。

さらにさらに、もうひとつの機能としてモバイルバッテリーにもなるとのことです。
iPhoneやアンドロイド端末が外出先でバッテリーが切れそうになったらポケドラに接続すれば充電できちゃうというわけです。
有線LANポートも備えているので、無線LANルーターにもなるそうです。

1台でこれだけの機能があるのですから、無茶苦茶欲しいガジェットですよ。

さてさて、写真のコンテストの話も戻しましょう。
このポケドラがあればデジカメで撮った写真をスマートフォンですぐに確認でき、FacebookやTwitterで共有できちゃうからその勢いで桜の写真コンテストもやっちゃおうというもののようです。
最優秀賞にはCANON EOS Kiss X7ダブルレンズキットが、優秀賞にはポケドラ、佳作にはSDカードという賞品が出ます。

今回僕が応募した桜の写真がこちらです。

桜咲く目黒川の春景色

目黒川沿いのライトアップされた桜の写真にしてみました。
皆さんも自慢の桜の写真で応募してみてはいかがですか。
もしかしたら豪華な賞品がもらえちゃうかもしれませんよ。
コンテストへの応募はこちらからどうぞ。
「ポケドラ」を持って桜を撮りに行こう! | IODATA アイ・オー・データ機器

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録