A3サイズが印刷できるEPSON EP-10VAなのだから、A3サイズの写真を印刷してみよう! #エプソン #エプソンブロガーイベント

スポンサーリンク

ただいまエプソンのモニター企画に参加してEPSON EP-10VAというカラリオプリンターをお借りしています。
このプリンターはインクコストを気にせずにプリントできるということで今まで以上に写真のプリントをして楽しんでいるわけですが、実はEP-10VAはA3サイズのプリントにも対応しています。
一般的な家庭用プリンターの場合はたいていA4サイズまでプリントできますが、その倍の大きさにプリントできるということなのでやっぱり試してみないといけませんよね。
というわけで、EP-10VAでA3サイズの写真のプリントをやってみたレポートをしてみることにします。

iPhone 7 Plusで撮影

今回使用する紙はEPSONのA3写真用紙で絹目調のものです。
派手派手な仕上がりではなく落ち着いた雰囲気のプリントにしたかったことからこの紙にしてみました。

iPhone 7 Plusで撮影

Sponsored Link

A3の用紙はプリンタ内部のトレイに入れることができません。
背面にある手差しトレイにセットします。

iPhone 7 Plusで撮影

ここに用紙を入れれば自動的に背面トレイの紙サイズの設定画面になりますので、ここでA3に設定します。

iPhone 7 Plusで撮影

後はPC側から印刷の指令を出せばいいだけです。

iPhone 7 Plusで撮影

やっぱりA3サイズの写真は大きさがあるだけあって大迫力です。
ただ、狭い部屋の中に飾るにはちょっと大きいですかね。
僕は写真展での展示用に今回のプリントを試してみました。
こうしてたくさんのA3サイズのプリントが並ぶと圧巻ですよ。

iPhone 7 Plusで撮影

ところが、今回のA3プリントで気になることがありました。
それは、紙の最初の方だけ印刷されるけど、後は真っ白というものが量産されてしまったのです。

iPhone 7 Plusで撮影

原因はなんだろうと思って色々印刷設定等を確認したのですが、それらしき項目はありませんでした。
ひとつ可能性があるとすれば、無線LAN経由でプリントしたというくらいです。

iPhone 7 Plusで撮影

10MB超クラスの写真を印刷するのには無線LAN経由はもしかしたら向いていないのかも。
1枚のプリントに11分かかったものもありましたし。

iPhone 7 Plusで撮影

そこで、印刷したいデータをUSBメモリにコピーして、EP-10VAに直接データを読み込ませて印刷させてみるという作戦に出てみることにしました。

iPhone 7 Plusで撮影

すると、印刷ミスは全くなくなり、印刷時間も1枚約3分に短縮されました。
やっぱりデータサイズが大きいと無線LAN経由は適していないようですね。
今後A3サイズの印刷をする際は、このUSBメモリを使うという作戦をとることにします。

というわけで、A3サイズを印刷することができるEP-10VAですので、やっぱりA3サイズの写真プリントはぜひ試してみるべきですよ。
自分が撮った写真が大きくなるとテンションがあがります。
印刷の際に僕のような失敗が出る際は無線LANからUSBメモリに切り替えてみてくださいね。

EPSON プリンター インクジェット複合機 Colorio V-edition EP-10VA A3対応 フォト高画質
by カエレバ

 

EPSON 写真用紙[絹目調] A3 20枚 KA320MSHR
by カエレバ

 

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録