寒い冬の日はアルクマだんご汁を食べて温まろう!長野県PRキャラクターのアルクマファンなら必食ですよ!

スポンサーリンク

寒い冬の日に食べたくなるのはやっぱり温かいものですよね。
というわけで、とくとみ家の冬のお供は温かなアルクマだんご汁に決定しました。

アルクマだんご汁

アルクマとは言わずと知れた長野県PRキャラクターです。
このブログでも何度も登場しています。
どこもかしこもアルクマだらけなホテルブエナビスタのアルクマルームに宿泊してみた 『冬の長野 アルクマ詣での旅』 その7 | とくとみぶろぐ
長野県PRキャラクターのアルクマが有楽町の東京交通会館にやってきた! | とくとみぶろぐ

そんなアルクマがメインキャラクターになったのがこのアルクマだんご汁です。
パッケージの上部にチラッと顔を出しているアルクマがかわいらしいです。

アルクマだんご汁

Sponsored Link

上から見るとだんご汁が入った器を持っているのですよ。

アルクマだんご汁

実はだんご汁と言ってもだんごが入っているわけではありません。
味噌のスープに幅広な平打ち麺が入っています。
箱には2人前入っていまして、1人前の麺が180gあります。

アルクマだんご汁

こちらが一人前の材料です。

アルクマだんご汁

かやく、スープ、そして麺の3袋ですが、お好みでネギやお肉を加えるといいかと思います。
今回は何も加えずに調理してみまして、これはこれでシンプルで美味しいですが、やっぱり具材は足したほうがいいかと思いますよ。
で、こちらが完成品です。

アルクマだんご汁

アルクマのパッケージを前にして一緒に食べている感を出してみました。
これが意外なほど美味しいです。
麺はもちもちしていて食感が楽しく、味噌味のスープはしっかり出汁が利いていて満足感が高めです。

さてさて、このアルクマだんご汁はどうやって食べることができるかと言いますと、長野県塩尻市にあるおやき工房旬菜花で購入するのがいいでしょう。
店舗案内・MAP 長野名物おやき通販|おやき工房旬菜花

催事などでの出店もあるようですが、店舗で買うのが確実ですよ。
塩尻に行ったらぜひおやき工房旬菜花に顔を出してみてくださいね。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録