茨城空港から福岡へ旅するブログ記事を書いたら、肉のイイジマの高級な常陸牛をもらって最高に美味しいすき焼きを食べることができたお話

スポンサーリンク

これまでの人生でこんなに美味しいすき焼きを食べたのは初めてのことだったかもしれません。

常陸牛のすき焼き

ある日、茨城空港から封筒が届く

3月のある日、茨城空港から僕宛てに郵便物が届きました。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記

Sponsored Link

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記審査結果在中」と書かれています。
何が審査されたのかと思い、中に入っている手紙を読んでみると、、、

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記

さらに、審査の結果、貴殿のブログは、茨城空港の特長や就航先の魅力を大変優れた内容でPRしているものと認められましたので、茨城県が誇る『常陸牛』を贈呈いたします

何だかわからないけど、すごい!
同封されていたのはこちらの目録でした。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記

この中に常陸牛が入っているというわけではなく、お好みのものをひとつ選んで送ってもらうというシステムでした。

魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記

すきやき、焼肉、しゃぶしゃぶと3つの中から選択できます。
どれにしようか迷いましたが、自宅であまりやらないすきやき用のお肉をお願いしました。

肉のイイジマの常陸牛!

後日我が家に届いたのがこちらです。

常陸牛のすき焼き

木の箱に入っているお肉なんて初めて見ましたね。
中には霜降り肩ロース肉、牛脂、すき焼きの割り下が入っていました。

常陸牛のすき焼き

お肉は見た感じで高級なんだということがわかります。

常陸牛のすき焼きを食べてみた!

さっそく調理したすき焼きがこちら。

常陸牛のすき焼き

生卵について食べる常陸牛の美味しいこと美味しいこと。

常陸牛のすき焼き

柔らかくて口の中でとろけるようでしたね。
何度でも食べたくなるけど、お値段からするとそうは食べられないものですよね。
しばらくはこの美味しい思い出を忘れないようにしたいと思います。

今回食べたお肉はこれ!

by カエレバ

 

2017年5月2日現在のお値段は送料、税込で5980円でした。
やっぱりそれなりのお値段がしますね。

まとめ

実は今回の牛肉プレゼントは茨城空港のキャンペーン「魅力発信!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016」に参加して、僕のブログ記事が評価されていただいたものでした。
行き先は福岡です。
そう、福岡に行ってブログを書いたら常陸牛をもらっちゃったというわけですね(笑)
ブログをやっているといいこともあるものですね。
というわけで、茨城空港の近くにお住いの方はぜひ茨城空港を利用した旅を考えてみてください。
行き先は、札幌、神戸、福岡、那覇、上海と5つあります。
今回僕は福岡へと旅してきましたが、他の場所へも行ってみたいですね。

参考リンク
茨城空港 | 茨城空港の公式ホームページです。フライト情報やツアー情報、交通アクセス案内、施設案内、イベント情報などを掲載しています。
茨城空港から行く福岡旅行 柳川の川下りや太宰府天満宮での参拝、福岡グルメをこんなにたっぷりと楽しめる! #地域ブログ | とくとみぶろぐ
常陸牛 焼肉 ギフト/肉のイイジマ

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録