はま寿司ではアレルゲン25品目を食品に使用しているかどうかの一覧表がもらえます #育児

スポンサーリンク

食べ物にアレルギーがある方もきっと多いことでしょう。我が家の1歳児は乳と卵に軽いアレルギーがあるようです。なので、それがわかってからは相当気をつけてきました。となると外食がなかなか難しいのですよね。しかし、はま寿司ではこのように25品目についてのアレルゲン一覧表がもらえるので、かなり参考になります。

はま寿司

はま寿司は我が家の外食先では一番頻度が高い場所です。そこでこのような資料がいただけるのはとてもありがたいですね。ただし、調理器具は共通のものを使用しているので、完全に除去、分離されているわけではないという点には気をつけなくてはいけません。

この日は子供のご飯もはま寿司で注文することにしました。うどんがいいかなということで、表をよく見てみます。

はま寿司

Sponsored Link

今回チェックしたのは三陸産わかめのうどんです。左側の2つの項目が乳、卵で、そこが空欄になっています。ということは、うちの子が食べても大丈夫(な可能性が高い)ということですね。というわけで、さっそく注文して食べさせてみました。

P1060120c

自宅でもうどんは食べていまして、はま寿司のものもかなり美味しそうに食べていました。さらに、デザートとして水餅と黒蜜きなこも。

P1060122c

ただし、黒蜜はつけないで水餅ときなこだけをあげました。こちらも喜んで食べていましたね。後で僕も味見してみたけど、味がしなかった。。。黒蜜をかけたらすごく美味しくなりました。まだ1歳だとそんなに味覚は発達していないのですね。

こんな感じではま寿司ではアレルゲン一覧表で事前にチェックをして注文することができます。アレルギーもちの子供がいる方も一度店舗を訪れてこの表をもらってみるといいかも。

最後に繰り返しますが、この表にアレルゲンのチェックが入っていないからといって完全に大丈夫というわけではありません。加工・調理に使用する器具は共通のものとなっていますので、どこかでアレルゲンが入ってしまうことも考えられます。100%保証されるものではありませんので、その点は考慮に入れてください。

はま寿司

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録