デニーズの「スパイス香るデリーチキンカレー」が本格的な旨辛カレーだった

スポンサーリンク

カレーが好きではあるのですが、あまり辛いのは得意ではありません。自宅で自分で作る時は中辛のルーを使用しています。ところが、時としてものすごく辛いカレーを食べて汗をダラダラとかいてみたいという欲求が突如として湧いてきます。最近ではデニーズでそれが起こりました。このスパイス香るデリーチキンカレーをメニューで見たときがまさにその瞬間でした。

それではそのメニューを見てみましょう。

デニーズ スパイス香るデリーチキンカレー

Sponsored Link

数あるデニーズのフードメニューの中でも最もシンプルな見た目のグループになるのではないかと思います。しかし、そんな中で光り輝いていたのが右下にある「辛口」という文字です。あえて辛口と表現するからにはよほど辛いのでしょう。怖いもの見たさという要素も含めつつ、こちらを注文してみました。

しばらくして出てきたのがこちら。

デニーズ スパイス香るデリーチキンカレー

メニューの写真に比べて見た目の辛さはかなり控え目です。これならそんなに苦もなく食べられるかななんて思いましたが、それは大きな間違いであることに後ほど気づかされます。

カレーをよく見てみると、かなり鶏肉が入っていることがわかります。

デニーズ スパイス香るデリーチキンカレー

具なしだとちょっと寂しいですが、これだけあれば食感もおおいに楽しめるかなという期待が高まりました。

それではいただきます。

デニーズ スパイス香るデリーチキンカレー

最初のひとくちではそんなに辛くはないかななんて思いました。でもこれってよくある勘違いですよね。辛いものって少しタイムラグがあって、それから辛さが実感されるものです。このデリーチキンカレーもまさにそれが当てはまっていました。そう、すごく辛い!そんな辛さの中で、この鶏肉の柔らかな触感は大いなる救いとなりました。

デニーズ スパイス香るデリーチキンカレー

柔らかくて美味しかったなあ。もちろんこの間も辛さは容赦なく襲いかかってきます。汗が滴り落ちてきました。でもこの辛さも次第に旨さの現れなんだと認識されてくるのです。旨辛ってやつですね。快感と言ってもいいかもしれません。結局、最後までバクバクと食べ進めて、一気に完食しちゃいました。

これだけ辛いと子供にはきついでしょうが、大人は結構いけると思いますよ。辛さがそんなに得意でなくても、だんだんと美味しさを感じられるようになるんじゃないかなあ。ファミレスでもこれだけ本格的なカレーが食べられるんだということに驚かされたランチでした。

参考リンク
デニーズ公式サイト – いらっしゃいませ、デニーズへようこそ
スパイス香るデリーチキンカレー | デニーズ

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録