ココスのおこさまメニューの内容が若干変更されました #育児

スポンサーリンク

子供が生まれてからあちこちのファミリーレストランで食事をしています。その中でもお子さまメニューに関してはココスが充実していると感じました。2019年2月に撮影したお子様メニューがこちらです。

ココス

左側が通常のお子さまメニューで、右側が低アレルゲンメニューですね。例えば次のようなメニューが用意されていました。

・おなかいっぱいメニュー
ハンバーグセット 630円
チーズハンバーグセット 730円
ハンバーグとからあげセット 630円
チーズハンバーグとからあげセット 730円

Sponsored Link

・ココスのお子さまメニュー
ドラえもん おこさまオムライス 490円
おこさまパンケーキ 390円
おこさまうどん 290円
おこさまグラタン 390円
おこさまナポリタン 390円
おこさまコーンスープ 100円
おこさまフライドポテト 100円
おこさまチョコバナナサンデー 250円

・低アレルゲンメニュー
低アレルゲン四角いハンバーグプレート 490円
低アレルゲンおこさまカレー 390円
低アレルゲンおこさまクリームスパゲッティ 390円
低アレルゲン米粉パン 100円
低アレルゲンいちごアイス 150円

・その他
しらすの雑炊 150円
おこさまゼリー 80円
おこさまドリンクバー(小学生以下) 100円(3歳以下は無料)

値段はいずれも税別です。我が家の子供は卵と乳にアレルギーがあるので、低アレルゲンメニューが充実しているのは嬉しい限りでした。アレルギーを気にしなければさらに選択肢は増えますね。

ところが、2019年4月に行ったときにはメニューが変更されていました。

ココス 大関横丁店

・おこさまメニュー
おこさまオムライス 490円
おこさまパンケーキ 390円
おこさまうどん 290円
おこさまグラタン 390円
おこさまナポリタン 390円
おこさまコーンスープ 100円
おこさまフライドポテト 100円
おこさまチョコバナナサンデー 250円

・低アレルゲンメニュー
低アレルゲンおこさまカレー 390円
低アレルゲン四角いハンバーグプレート 490円
低アレルゲンいちごアイス 150円
低アレルゲン米粉パン 100円

・その他
おこさまドリンクバー(小学生以下) 100円(3歳以下は無料)

金額はいずれも税別です。

変更点を見ていきましょう。まずはおなかいっぱいメニューはなくなっていますね。これらは大人メニューと統合されたのですかね。通常のおこさまメニューではドラえもんとのコラボ要素が消えています。その他は変更点なしです。低アレルゲンメニューでは低アレルゲンおこさまクリームスパゲティが消えました。実はこれが大人が食べても美味しいものだったのですよね。

ココス

うちの子もガツガツ美味しそうに食べていたので残念です。その他は変更なしです。

最後に乳幼児用のしらすの雑炊が消えています。離乳食は持ち込む人が多いので、ここでお金を出してまで注文する人は少なかったのですかね。

こんな感じでココスのおこさまメニューには若干の変更点がありました。できることなら低アレルゲンおこさまクリームスパゲッティは復活させてほしいですね。あ、そうそう。低アレルゲン米粉パンはもっちもちでかなりの美味しさがあるので、一番のお勧めメニューですよ。

参考リンク
[COCO’S] ファミリーレストラン ココス

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録