上野公園の曼珠沙華(彼岸花)

スポンサーリンク

10月1日は都民の日です。
入園無料となった上野動物園でカピバラとプレーリードッグを見た帰りに上野公園の中を歩いていたら曼珠沙華が群生している一角がありました。

実は曼珠沙華は道端で少し咲いているのは見たことがあったのですが、これまで一箇所にたくさん咲いているのをみたことがありませでした。
一度埼玉県高麗の巾着田に行きたいと思っていたものの、なかなか行くチャンスに恵まれませんでした。
でもこんな身近にこんなにたくさんの曼珠沙華を見られるポイントがあったなんて全くの盲点でした。

曼珠沙華のイメージはお墓の近くに咲いているというものがずっとあって、「怖い」花だと思っていました。
でもこうして見ると、その造形の複雑さと繊細さによって紡ぎだされる美しさがあって、どんどん惹きこまれていきました。

10月にもかかわらず蝶が数羽曼珠沙華に群がっていました。
美味しい蜜があるのでしょうかね。

赤い曼珠沙華の花の群の中に白い花が混ざっていました。

白い曼珠沙華は赤い花の中で遺失なものに見えましたが、一際輝いていたのも事実です。

上野公園の曼珠沙華。
来年もまた見に行こうと思います。

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVR及びNikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録