東京で皆既月食を撮影してみた

スポンサーリンク

昨日の12月17日から本日18日まで皆既月食が観測されました。
僕もカメラを三脚に固定して撮影しながら月食を楽しんできました。
こちらは欠け始めですね。

予想していたよりも月が欠けていくスピードが早く、ちょっと目を離しているといつのまにか月が小さくなっているというくらいでした。

23:05。
月が皆既状態に。

実は皆既月食を見たのは初めてだったので、こんな赤い色になるとは想像していませんでした。

ところで、月食も楽しめたのですが、寒くなって空気が澄んできたので東京の空でも星がたくさん見えました。

オリオン座の小さい方の三ツ星までくっきり見えましたね。

写真はNikon D90Nikon AF-S DX NIKKOR 18-105mm F3.5-5.6G ED VR AFSDX18105GEDVR及びNikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRで撮影しました。


スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です