スマートフォンからSDカードなどの読み書きができるサンワダイレクトAndroid対応カードリーダー400-GADR003Wを購入してみた

スポンサーリンク

僕のスマートフォンはNTTドコモのGalaxy Note SC-05Dです。
データのやり取りはPCとUSB接続したり、Dropboxを利用したりなどしています。
でもUSBメモリーやSDカードから直接データの読み込みをしたいなということがもしかしたらあるかもしれません。
しかしスマートフォンのUSB端子はMicro USBという規格なので通常のUSB端子は接続できないのですよ。
そんな時のためにサンワダイレクト Android対応カードリーダー (HDMI出力・SDカード・USBメモリ) スマートフォン タブレットPC 対応 ホワイト 400-GADR003Wを購入してみました。

商品名にもあるようにHDMI出力もできるので、スマートフォンの画面をテレビなどの大画面に出力することができます。
それでは色々実験してみることにしましょう。

HDMIケーブル、USBメモリー、SDカード、microSDカードを用意してみました。

まずはスマートフォンと本機を接続。

最初にSDカードをさしてみました。

自動的にusbStrageというフォルダが作成され、この中からSDカードのデータを読み込むことができました。

同様に、microSDカードもUSBメモリーもちゃんと認識されました。

USBメモリーを接続することができるということは、他のUSB機器も接続することができるということです。
なので、USBキーボードを接続してみましょう。

問題なく入力することができましたよ。

そんなに機会はないと思うけど、スマートフォンで長文入力をする時には外付けのキーボードからの方が楽でしょうから、こういう手段があるということを覚えておきます。

次にHDMIケーブルでスマートフォンの画面をテレビに出力してみます。
ただし、HDMI出力の時にはMicro USBによる給電をしなければならないのでその点は注意が必要です。

このとくとみぶろぐをブラウザのFirefoxで開いてみました。
横置きでも試してみます。

ヘッダー画像がどんと出てきてしまっていますね。
まあ、インターネットの画面をテレビ出力するということはほとんどないでしょう。
あるとすれば写真を大画面で見たいということでしょうか。

やっぱり写真は小さな画面ではなく大画面で見た方が迫力がありますね。
YouTubeの動画も出力できます。

写真では動画かどうかわかりませんが、ちゃんと音声も映像もテレビ出力できています。
ちなみにこの映像は僕が作ってユーチューブにアップした曼珠沙華の動画です。
小石川後楽園の曼珠沙華(彼岸花) Lycoris radiata at koishikawa-korakuen in Japan(YouTube)

こんな感じでこのサンワダイレクト Android対応カードリーダー (HDMI出力・SDカード・USBメモリ) スマートフォン タブレットPC 対応 ホワイト 400-GADR003Wの機能を実験してみました。
そんなに使用頻度はないかもしれないけど、誰かとオフラインでのデータのやり取りをしないといけないという時には役立ちそうです。
小さな製品なのでカバンの片隅に入れて持ち歩くことにします。

サンワダイレクト Android対応カードリーダー (HDMI出力・SDカード・USBメモリ) スマートフォン タブレットPC 対応 ホワイト 400-GADR003W
by カエレバ

 

写真はNikon 1 J1+Nikon 1 NIKKOR (ワンニッコール) 18.5mm f/1.8 ブラック 1N 18.5 1.8BKで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録