東京駅の目の前にある小岩井農場直営レストラン 小岩井フレミナールで最高に美味しいディナーをいただいてきた

スポンサーリンク

東京駅の目の前にある丸ビルの中に岩手県の小岩井農場直営の小岩井フレミナールというレストランがあります。
先日そこで食事してきましたので簡単にレポートしてみたいと思います。

今回通してもらった席は目の前に東京駅がどーんと見えるところでした。

事前予約の際に「窓際の席で」と伝えておくとこのステーションビューの席を用意してくれますよ。

この小岩井フレミナールではコース料理もありますが、そんなにたくさん食べることはできないので単品でいくつか注文することにしました。

まずは食事の前に牛乳で乾杯(笑)

それでは料理にいってみましょう。
最初に岩手県名物のホロホロ鳥を使ったサラダの「スモークしたホロホロ鳥のサラダ仕立て」です。

次は「ムール貝の小岩井発酵バター蒸し」。

今まで食べたムール貝の中で一番美味しかったですよ。
小岩井のバターを使っているというところが肝ですかね。

次は小岩井農場産牛の「赤ワイン煮込み」。

口の中でとろけるようなお肉でした。

牛乳を飲み終えてしまったので白ぶどうジュースで再び乾杯。

最後は「農場たまごのカルボナーラ」です。

どれもこれもが美味しくてまた行ってみたくなるレストランでした。
もちろん岩手の小岩井農場にもね。

この小岩井フレミナールではディナーだけでなくランチタイムもあるようなので、タイミングあったらランチでも訪れてみようと思います。
小岩井フレミナール

写真はNikon D90+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8Gで撮影しました。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録