お気に入りの傘を失くしてしまった!というわけで、内側に青空が描かれているMoMAのスカイアンブレラという傘を購入した!

スポンサーリンク

MoMAの青空傘

ここ数年ずっとお気に入りの傘を使っていました。
しかし、先日とある場所に置き忘れてしまい、後日同じ場所に行った時にあるか確認したら既にありませんでした。
ここ8年ほどの間にこれが2度目の紛失。
他の方の紛失頻度がどれくらいかわからないですが、まあ失くさずによく頑張っている方ですかね。
というわけでAmazonでお気に入りの傘を注文しました。
MoMA スカイアンブレラ 傘」という商品で、傘の内側が青空になっているデザインなのですよ。
まずはAmazonから届いた箱がこちら。

iPhone5sで撮影 MoMAの青空傘 2013年12月7日

箱の上に乗っているのはスマートフォンのGalaxy Noteです。
一応大きさ比較のために乗せてみました。
かなり巨大な箱ですがものすごく軽かったです。
その秘密は箱を開けてみたらわかります。

iPhone5sで撮影 MoMAの青空傘 2013年12月7日

入っているのはこれだけ。
自分史上ですが、箱の大きさと中身のスカスカ度はこれが最強だったかもしれません。
まあ、それは置いといて、傘を取り出してみます。
MoMAのロゴがベルトについていますね。

iPhone5sで撮影 MoMAの青空傘 2013年12月7日

青空が描かれたタグ(って言っていいのかな?)もついています。

iPhone5sで撮影 MoMAの青空傘 2013年12月7日

傘を開いた外側がこちら。

iPhone5sで撮影 MoMAの青空傘 2013年12月7日

普通の傘ですよね。
でも内側、つまり傘を開いて持った時に見上げるとこんな景色が見えるのです。

iPhone5sで撮影 MoMAの青空傘 2013年12月7日

雨が降っている時にこの傘を使えば、自分の頭上だけが青空になるのですよ。
気分が滅入りそうな雨降りの日でもこれなら少し晴れやかな気持ちになれますよ。

iPhone5sで撮影 MoMAの青空傘 2013年12月7日

今度はもう傘を失くさないようにしないとな。
というわけで、雨でも晴れの気分になることができる傘の紹介でした。

MoMA スカイアンブレラ 傘
by カエレバ

 

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録