新潟県村上市にあるやまとのうさんで地元の素材をふんだんに使った笹だんごの生産現場を見学させてもらった! その2

スポンサーリンク

昨日の続きです。
新潟県村上市にあるやまとのうさんで地元の素材をふんだんに使った笹だんごの生産現場を見学させてもらった! その1

3月28日。

ブロガーセレクト

ニッポンセレクトの企画に参加して新潟県の村上市に行ってきました
そこでやまとのうさんで笹だんごの生産現場を見学させてもらったのですよ。
前回は実際にだんごを笹に包む作業を体験させてもらったところまでお話しました。
今回はその笹だんごを蒸すところから始めようと思います。

蒸すのはこのせいろか機械を用いるそうです。

やまとのうさん 越後岩船家の笹だんご生産現場見学 2014年3月28日

やまとのうさん 越後岩船家の笹だんご生産現場見学 2014年3月28日

実際にも両方共使っているそうですよ。
今回は機械の方で蒸してもらいました。

やまとのうさん 越後岩船家の笹だんご生産現場見学 2014年3月28日

蒸す終わったら水で冷却していました。

やまとのうさん 越後岩船家の笹だんご生産現場見学 2014年3月28日

蒸し器から出してから乾かして出来上がりというわけです。
本来は蒸したてはお餅が柔らかすぎるのですぐに食べることはないそうですが、この日はできたてを試食してみることにしました。

やまとのうさん 越後岩船家の笹だんご生産現場見学 2014年3月28日

自分で笹を巻いただんごだったので愛着があるということもありますが、美味しかったですよ!
モチモチの餅の中に甘いアンコ、餅からは蓬の香りがしてきて、春の匂いがしてくるようでした。
残った4個の笹だんごにプラスしてもう1セットで合計9個をこの箱に詰めておみやげにしていただきました。

やまとのうさん 越後岩船家の笹だんご生産現場見学 2014年3月28日

そうそう、試食の前に本場物の笹に包む作業を見せてもらいました。

やまとのうさん 越後岩船家の笹だんご生産現場見学 2014年3月28日

1個包むのに15秒以下という早業でした。
1日に7000個包む人もいるそうですよ。
本当に手が止まることなくどんどん笹だんごが出来上がっていく様は圧巻でした。

このやまとのうさんでは笹だんご以外の商品も作っています。
まずはちまき。

やまとのうさん 越後岩船家の笹だんご生産現場見学 2014年3月28日

これはたくさんの具材が入っているタイプのちまきですが、シンプルな三角ちまきもあるそうです。
その他にはこんなあわ餅もあります。

やまとのうさん 越後岩船家の笹だんご生産現場見学 2014年3月28日

もうしばらくするとニッポンセレクトのサイトにも今回紹介した笹だんごが掲載されると思いますが、今すぐ笹だんごをチェックしたいという方はぜひやまとのうさんのサイトをチェックしてみてください。
新潟名物甘さ控えめ自家製あん笹団子の岩船家。新潟土産笹だんごの製造販売。

村上で作ったり、取れたりしたものを使った商品がたくさん掲載されていますよ。

というわけで、かなり長くなってしまいましたがニッポンセレクトの企画に参加してのやまとのうさんの笹だんごについてのレポートでした。

ブロガーセレクト

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録