お台場のダイバーシティ東京の前で仁王立ちする等身大ガンダムをたっぷりと撮影してきた!

スポンサーリンク

ジャーン!とガンダム!

お台場の等身大ガンダム 2014年5月18日

これはプラモデルではありません。
お台場のダイバーシティ東京プラザ前に展示されている実物大のガンダムなのです。

お台場の等身大ガンダム 2014年5月18日

ダイバーシティ東京にはガンダムフロント東京というガンダム尽くしのエンターテイメントスペースがあり、その目玉として1階部分にドドーンと1/1スケールのガンダムがいるというわけです。

このガンダムはただ大きいだけなのではなく各パーツが精巧にできているのでどこから見てもかっこいいのですよ。

後ろ姿。

お台場の等身大ガンダム 2014年5月18日

右手。

お台場の等身大ガンダム 2014年5月18日

右肩。

お台場の等身大ガンダム 2014年5月18日

足の一部。

お台場の等身大ガンダム 2014年5月18日

塗装のハゲ方も意図したものだったらすごいです。
このガンダムは順光で色をはっきり出すのもいいけど、逆光でシルエットにしてもかっこいいですよ。

お台場の等身大ガンダム 2014年5月18日

西陽のギラリを狙ってみるのもいいでしょう。

お台場の等身大ガンダム 2014年5月18日

こうしてみると人の大きさとガンダムの大きさが比較できるかな。

お台場の等身大ガンダム 2014年5月18日

この日は広角レンズを持っていなかったので、iPhoneでもたくさん撮影してみました。
iPhone5sにolloclipの広角レンズをつけてほぼ真下から後ろ姿をパチリ。

iPhone5sで撮影 2014年5月18日

魚眼レンズにして横から。

iPhone5sで撮影 2014年5月18日

逆サイドから逆光気味で。

iPhone5sで撮影 2014年5月18日

最後はNikon D7000で斜め後ろから。

お台場の等身大ガンダム 2014年5月18日

実はこの等身大ガンダムはミスト噴射やライトアップなどのイベントが毎日あるのだそうですよ。
RG1/1 RX-78-2 ガンダム Ver.GFT|フロアガイド:ガンダムフロント東京
この日はこれに気が付かずにすぐに帰ってきてしまいましたが、イベントまでちょっと待っていればよかったなと後悔しているところです。
今度はライトアップを狙って行ってみようかな。

このガンダムがいるのはこのあたりですよ。

写真はNikon D7000+Nikon AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G AFSDX35 1.8G及びSIGMA 単焦点マクロレンズ MACRO 105mm F2.8 EX DG OS HSM ニコン用 フルサイズ対応で撮影したものです。

iPhone5sに付けた広角レンズや魚眼レンズはこちらです。

olloclip i4-in-1for iPhone5/5S Silver OCEU-IPH5-FW2M-SW
by カエレバ

 

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事


この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録