海を望む休暇村館山の温泉とレストランを堪能してみた 『冬の南房総の旅』 その4

スポンサーリンク

2月7日。
今回は館山での2つ目の温泉を紹介します。
休暇村 館山です。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

館山駅からだとバスで20分ほどです。
【土休日】館山駅~城山公園前~西岬~洲の崎~伊戸~南房パラダイス | ジェイアールバス関東
最寄りバス停は「休暇村館山前」で、その目の前に施設があります。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

休暇村館山は海が目の前にある温泉施設で、宿泊することもできます。
今回は宿泊はせずに日帰り入浴をすることにしました。
まずはお風呂の前にお昼ごはんにします。
館内のレストランはもちろんオーシャンビューですよ。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

Sponsored Link

若干お昼時を過ぎていたということもあって、角の特等席に案内してもらえました。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

メニューはこんな感じです。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

カレーライスも惹かれたけど、温かい天麩羅蕎麦にしてみました。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

お蕎麦にはわかめがたっぷりと入っていて、これがまた美味しいのですよ。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

今までわかめって何となく食べていただけでしたが、美味しいと感じたのははじめてかもしれません。
さすが海が目の前の休暇村館山だけありますよね。

天ぷらはエビ、イモ、ナスです。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

蕎麦つゆにつけて食べてもよかったけど、こちらの天海の粒しおを使ってみます。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

この塩もこれまた美味なのです。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

とてもシンプルな食べ方ではありますが、塩にこだわりたくなってきました。

食後は待望の温泉です。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

天気がよければ富士山も見えちゃうそうです。
温泉|都心から2時間の温泉リゾートで、のんびり別荘気分!|休暇村館山
この日はそんなにいい天気ではなかったのですが、遠くの神奈川県までは見えていた気がします。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

写真はレストランから撮影したものです。

湯上がりは定番のコーヒー牛乳ですね。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

びわ風味の房総サイダーも名物だというので飲んでみました。

冬の南房総の旅 2015年2月7日

お昼ご飯でお腹いっぱいになっていたので、お腹はたぷんたぷんになりましたけれども、旅ですからこれでもいいですよね。

さてさて。
休暇村館山で楽しんだ後は、この日の宿泊地である岩井の網元の宿 ろくやに移動します。
その話はまた次回。
続く。

今回紹介した休暇村館山についての詳細はこちらからどうぞ。
休暇村 館山

場所はここらへんです。

冬の南房総の旅
南房総フリー乗車券で特急新宿さざなみに乗って秋葉原から館山へ 『冬の南房総の旅』 その1
千葉県館山の町中で神々しい空気をまとったネコに出会う 『冬の南房総の旅』 その2
千葉県館山にある温泉宿の花しぶきで日帰り入浴をしてみる 『冬の南房総の旅』 その3
海を望む休暇村館山の温泉とレストランを堪能してみた 『冬の南房総の旅』 その4←今ここ
千葉県の岩井にある温泉宿とは思えないおしゃれな空間がたくさんある網元の宿ろくやに宿泊してみた 『冬の南房総の旅』 その5
「本物の魚」が食べられる網元の宿ろくやの夕食は魚尽くしで大満足 『冬の南房総の旅』 その6
岩井にあるろくやの5つの温泉風呂を写真付きで全部紹介! 『冬の南房総の旅』 その7
岩井にあるろくやの食事は新鮮さが売り!朝食の魚も豆腐もプリンも全部美味しかった話 『冬の南房総の旅』 その8
シーズンオフの千葉県岩井の海岸をのんびり歩いてみる 『冬の南房総の旅』 その9
千葉県の岩井で出会った元気な3匹のネコたち 『冬の南房総の旅』 その10
千葉県岩井の井戸ポンプ3つと浜金谷にある天然温泉海辺の湯 『冬の南房総の旅』 その11(最終回)

撮影機材は以下のものです。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D610
Nikon デジタル一眼レフカメラ D610

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応
Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED フルサイズ対応

TAMRON 望遠ズームレンズ SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A005N
TAMRON 望遠ズームレンズ SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD ニコン用 フルサイズ対応 A005N

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録