【御礼】Kin Taii Presents 「Deep Unconscious サウンドコラージュとビジュアルによるライブパフォーマンス」での詩の朗読と写真の展示が終了しました

スポンサーリンク

11月28日(土)に板橋のアートスタジオDungeonで開催されたKin Taii Presents 「Deep Unconscious サウンドコラージュとビジュアルによるライブパフォーマンス」が無事終了しました。
平成27年(2015年)11月28日(土)に開催されるKin Taii Presents 「Deep Unconscious サウンドコラージュとビジュアルによるライブパフォーマンス」で詩の朗読と写真の展示をやります! | とくとみぶろぐ
久々のライブイベントへの出演ということで緊張しましたが、何とか楽しむことができたと思います。
今回僕は2年ぶりに詩の朗読をやりました。

Kin Taii Presents 「Deep Unconscious サウンドコラージュとビジュアルによるライブパフォーマンス」

普段人前で喋ることは多いものの、テキストを感情を入れて読むことはないので、朗読って難しいです。
聞いていた方々に情景をイメージしてもらえたら嬉しいのですが。

朗読以外には写真の展示もやらせていただきました。
壁に直に写真を貼るという形式です。

Kin Taii Presents 「Deep Unconscious サウンドコラージュとビジュアルによるライブパフォーマンス」

僕が好きな曼珠沙華の写真を7点程貼ってみました。

Kin Taii Presents 「Deep Unconscious サウンドコラージュとビジュアルによるライブパフォーマンス」

かんじんの音楽は金大偉さん、岩崎裕和さん、未藍千紗さんの3人が担当しました。

Kin Taii Presents 「Deep Unconscious サウンドコラージュとビジュアルによるライブパフォーマンス」

出演者である僕が聞いていて鳥肌が立ってくるくらい素晴らしい演奏だったと思います。
この演奏と並行して行われていたのが倉岡未來人さんによるライブペインティングです。

Kin Taii Presents 「Deep Unconscious サウンドコラージュとビジュアルによるライブパフォーマンス」

このライブペインティングは僕が動画撮影もしていました。
とりあえずVineのショートバージョンをご覧ください。

ロングバージョンは完成したらYouTubeにアップするので、それまでしばらくお待ちください。

今回のイベントにはたくさんの方に見に来ていただけました。
ご来場いただいた皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。
次のライブイベントはもしかしたらまた来年にあるかもしれません。
今回見に来ることができなkった方も、ぜひその際は遊びに来てください。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録