Nikonから発売される高級コンデジのNikon DLシリーズの3機種全てをCP+2016で撮影してみた

スポンサーリンク

平成28年(2016年)2月25日(木)から28日(日)までパシフィコ横浜で開催されているCP+2016に行ってきました。
カメラと写真映像のワールドプレミアショー シーピープラス2016

今年のCP+で一番僕が楽しみにしていたのがNikonの新製品、Nikon DLシリーズです。

CP+ 2016 2016年2月25日

ニコンブースでは実際に手にとってみることができましたので、レポートしようと思います。

Nikon DLシリーズには3種類あります。
広角領域をカバーするDL18-50 f/1.8-2.8、標準領域をカバーするDL24-85 f/1.8-2.8、そして標準から望遠領域をカバーするDL24-500 f/2.8-5.6です。
それぞれの外観をチェックしていくことにしましょう。

まずはDL18-50 f/1.8-2.8からです。

CP+ 2016 2016年2月25日

Sponsored Link

Nikon DLはレンズ交換をすることができないコンパクトカメラです。
いわゆるコンデジですね。
DL18-50はフルサイズ換算で18mmから50mmまでズームすることができます。
センサーサイズは1インチということで、コンデジにしては大きなセンサーですよね。
正面から見ると、さすがに高級感にあふれています。
18mmという超広角といってもいい画角なので、太陽光が直接入ってくることがたくさん出てきます。
そのため、3機種のうち唯一ナノクリスタルコートでレンズがコーティングされています。

CP+ 2016 2016年2月25日

ズームリングは手動の場合ステップアップ方式で、例えば19mmという画角は設定できません。
ズームリングをW-Tにすると電動となり、リングに示されて数字以外の画角も設定できるそうです。

CP+ 2016 2016年2月25日

大きさは手のひらサイズです。

CP+ 2016 2016年2月25日

僕の手は一般男性よりはるかに小さくて、女性並みです。
なので、男性が手にとったらすごく小さいと感じると思いますよ。

次は標準ズームレンズを搭載したDL24-85 f/1.8-2.8です。

CP+ 2016 2016年2月25日

DL18-50よりも若干大きいくらいです。

CP+ 2016 2016年2月25日

ちなみに、DL18-50もDL24-85もF値は両方共f/1.8-2.8です。

CP+ 2016 2016年2月25日

最後にDL24-500 f/2.8-5.6です。
こちらは500mmまでの望遠ズームなので、前者2つに比べてでかいです。

CP+ 2016 2016年2月25日

このDL24-500にしかない機能としては手ぶれ補正(VR)がノーマールモードとスポーツモードの2つあることです。

CP+ 2016 2016年2月25日

スポーツモードにするとモータースポーツや鉄道の流し撮りに最適だそうですよ。

以上、ざっとNikon DLシリーズを見てみました。

CP+ 2016 2016年2月25日

個人的には最近広角レンズで撮影することに凝っているので、DL18-50が一番気になっています。
いや、むしろすごく欲しいです。
DL18-50を毎日鞄に入れて持ち歩いて、撮りたくなった時にサッと撮影できたら楽しいだろうなと思っています。
発売は2016年6月を予定しているようで、まだまだ先の話です。
気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

《新品》 Nikon (ニコン) DL 18-50 F1.8-2.8 EVFキット [ コンパクトデジタルカメラ ]発売予定日:2016年6月
by カエレバ

 

《新品》 Nikon (ニコン) DL 24-85 F1.8-2.8 EVFキット ブラック [ コンパクトデジタルカメラ ]発売予定日:2016年6月
by カエレバ

 

《新品》 Nikon (ニコン) DL 24-500 F2.8-5.6 [ コンパクトデジタルカメラ ]発売予定日:2016年6月
by カエレバ

 

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録