チェコのプルゼニュで雪の日の早朝に路面電車の撮影をしてみた #link_cz #visitCzech #チェコへ行こう #czech #plzen #プルゼニュ

スポンサーリンク

チェコ政府観光局Linkトラベラーズの企画でチェコに行ってきたわけですが、最初に訪れたプルゼニュ(Plzeň)という町に路面電車が走っていたことから、鉄道大好き人間の僕はいきなりテンションマックスでした。
ブロガー向けのツアーであるこの企画にはトラム撮影というプログラムは全くありませんでしたが、ツアー中の間隙を縫って路面電車を撮影しまくりました。
今回は2日目のツアーが始まる前の自由時間、早朝に一人暗い中路面電車撮影に出てみたレポートになります。

チェコへ行こう! day2

実はチェコ滞在初日の夜は無茶苦茶寒かったのですよ。
寒さに強い僕でも凍え死ぬんじゃないかと思うくらいの寒さで、夜の散歩をしようと思っていたけど断念したくらいです。
で、2日目の朝に外に出てみると、路面には雪が積もっていました。

チェコへ行こう! day2

Sponsored Link

どうりで寒かったわけです。
この朝も寒くはあるのですが、前夜のような極端な寒さではなかったので心折れることなく元気に撮影に出ることにしました。

昼間ならバックに巨大な教会が見えるのですが、早朝だと薄っすらその存在を確認することができます。

チェコへ行こう! day2

連接車の連結部分を撮ってみると予想だにしない静けさがありました。

チェコへ行こう! day2

まだ目覚めない町を走るトラム。

チェコへ行こう! day2

車内には乗客はまばらではあるけれども、温かそうな空気を感じました。

雪の坂道の上ににゅっと顔を出すトラム。

チェコへ行こう! day2

ベンチがある公園内を突っ切るトラム。

チェコへ行こう! day2

シナゴーグを背景に快走する路面電車。

チェコへ行こう! day2

早朝でも通りのクリスマスイルミネーションは健在です。

チェコへ行こう! day2

大通りに出てみました。
昼間は線路の両サイドを走る車がたくさんいるので撮影がなかなか難しいのですが、まだこの時間帯だと余裕があります。

チェコへ行こう! day2

時計をよく見えてみると6:20のちょっと前くらいですね。
こんな時間でも動き出している人はいるものですね。

チェコへ行こう! day2

電停で張っているとトラムからの乗降客の姿をちらほらと見かけます。

チェコへ行こう! day2

チェコへ行こう! day2

それにしても、車内が暖かそうなのが羨ましくて仕方ありません。

チェコへ行こう! day2

現金の持ち合わせが全くなかったので、ただ見るだけ、ただ撮るだけです。

チェコへ行こう! day2

それでも路面電車が大好きな僕としては大満足なのですけどね。
大通りからまた細い道に戻ります。
こちらは格段に撮影がしやすいです。

チェコへ行こう! day2

薄暗い中に浮かび上がる線路のラインも好きですね。

チェコへ行こう! day2

乗ってみたいけど我慢我慢(そもそもお金がない)。

チェコへ行こう! day2

この朝のラストカットがこちら。

チェコへ行こう! day2

プルゼニュの町はどこをとっても絵になる風景で、しかもそこに路面電車が走っているというのが素晴らしいです。
今回は短い時間で限られたシーンでのみの撮影となってしまったので、今度はじっくりとこの町に滞在して路面電車を乗り降りしながら撮影を楽しみたいですね。

とくとみぶろぐのチェコに関する記事はこちらにまとめてあります。
とくとみぶろぐのチェコの旅についての記事まとめページ

この記事はチェコ政府観光局Linkトラベラーズの企画に参加して作成されたものです。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で
この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録