【御礼】グランシップトレインフェスタ2017が終了しました チェコの路面電車の写真に潜んでいた秘密をちょっとだけ紹介します #チェコへ行こう

スポンサーリンク

5月20日(土)、21日(日)の2日間にわたり静岡県のグランシップにてグランシップトレインフェスタ2017が開催されました。
僕が所属する七鉄の会はそこで鉄道写真展を実施し、僕はチェコで撮影した路面電車の写真展を23点展示いたしました。
イベントに来て下さる方々にチェコの写真を見ていただけるか不安だったのですが、多くの方に立ち止まってじっくりと見てもらったのは大変嬉しく思います。
「行きたいなあ」「きれいだなあ」「こんな面白い電車があるんだ」「日本とは全然違う」という声はよく聞こえてきました。
また、チェコに新婚旅行で行ったことがあり、プラハの景色は実際に見たことがあるという方もいましたね。

本当は写真についての説明をもっとしたかったのですが、チキンなのでなかなか見ている方に話しかけられなかったのは悔やむところです。
例えばプラハのこの1枚。

チェコへ行こう! day4

何と7編成も路面電車が1枚の中に写っているのですよ。
しかも一番大きく写っている車両と、右上の山を上っている車両は実は同じ路線です。
手前の車両がこれから山登りをするのです。
その途中の坂道を下っているところがこちら。

チェコへ行こう! day4

展示はしていなかったけど、これも坂道を下っているところ。

チェコへ行こう! day4

坂道には急カーブもあって、これは動画でどうぞ。

最初の写真で坂道を上っている列車のあたりから下界を見下ろした風景がこちらです。

チェコへ行こう! day4

ストーリーが繋がっているもあったりして、知っていて見るのと知らずに見るのは大違いですね。
この他にガントレット、ダイヤモンドクロス、一般公開されていない場所から特別に撮影させてもらったものなどなど、解説したかったものはたくさんありますが、展示を見てくれた方が、何かのきっかけでこの記事も見てくれることを祈りたいと思います。

さて、チェコの路面電車の写真は実はまだまだたくさんあります。
今回はストックの中から絞って23点にしてみました。
どこかでチェコの路面電車の写真展をやらせてくれるところがないかなあなんてボソッと呟いてみます(笑)

それはさておき、今回七鉄の会写真展にご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。
きっとまた来年もグランシップに行くと思いますので、その際はぜひぜひ遊びに来て下さい。

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録