吉野家の季節限定商品の牛すき鍋膳はテイクアウトで食べても美味しかった! #スキスキ牛すき鍋 #吉野家

スポンサーリンク

先日2017年11月1日(水)から発売された吉野家の牛すき鍋膳の試食イベントに参加しました。
11月1日(水)発売開始の吉野家の牛すき鍋膳を試食してきた!野菜たっぷりでお肉が柔らかで体がポカポカになる寒い季節には最高の美味しさです! #スキスキ牛すき鍋 #吉野家

このイベントの際に無料ご試食券をプレゼントしていただいたので、先日さっそく吉野家に行って牛すき鍋膳を注文してみることにしました。

吉野家の牛すき鍋膳をテイクアウト

牛すき鍋膳とは

そもそも牛すき鍋膳とは何かと言いますと、吉野家が季節限定で発売しているすき焼き定食のような感じのものです。毎年この時期になると発売されて2017年で5年目になるものです。ただ、毎年バージョンアップされており、今年はタレの旨味が倍増され、麺がうどんからきしめんに変更もされたそうですよ。いま吉野家に行くと店頭にポスターがでかでかと貼られていたり、レジのところにもポップが出ていたりします。

吉野家の牛すき鍋膳をテイクアウト

お値段は並盛が650円、大盛が750円です。牛すき鍋膳のお肉だけが並盛4食分パックになったテイクアウト限定の牛鍋ファミリーパックも980円で販売されています。こちらはそのまま食べても美味しいし、ネギなどを加えて再調理してみるのもいいでしょうね。

Sponsored Link

テイクアウトで購入してみた

今回僕は店舗で食べるのではなくテイクアウトの注文をしてみました。この後自宅でわかったことですが、店舗で食べるのとテイクアウトでは品数が異なりました。テイクアウトだと生卵と漬物がついてきませんでした。僕は元々漬物はいらないので、逆についてこなくて食べ物を無駄にせずに済みました。ただ、すき焼きに生卵は必須なので自宅にある卵を使用しましたね。

購入後はレジにて次回利用できる鍋膳50円割引券及びサイドメニューの50円割引券をもらっちゃいました。

吉野家の牛すき鍋膳をテイクアウト

容器は電子レンジ対応

自宅に帰ってビニール袋から容器を出してみました。

吉野家の牛すき鍋膳をテイクアウト

ご飯と牛すきの2つに分かれています。この容器は電子レンジでチンするのもOKだそうですよ。ただ、30分以内ならば十分温かいまま食べることができるそうです。僕はちょうど30分くらいで食べてみたら、ちょっと冷めているかなという感じでしたね。

やっぱり美味い!

それではいただきましょう。

吉野家の牛すき鍋膳をテイクアウト

お肉、人参、ネギ、ハクサイ、きしめん、豆腐、水菜の具材がしっかり煮込まれています。そしてこの香りがまた食欲をそそってきます。生卵はテイクアウトだとついてこなかったので自宅にあるものを使いました。

吉野家の牛すき鍋膳をテイクアウト

ここにお肉をからめて食べてみると、、、。

吉野家の牛すき鍋膳をテイクアウト

美味い!これで2度目の実食ではありますが、やっぱり美味しさは変わりはありません。何度食べても美味しく感じるというのはそれだけ吉野家の牛すき鍋膳が進化しているということですよね。

まとめ

吉野家の季節限定商品の牛すき鍋膳をテイクアウトして食べてみました。実はこの牛すき鍋膳には半日分の野菜が入っているので、お肉だけでなく野菜もしっかり食べることができます。栄養のバランスが気になる方にはちょうどいいのではないでしょうか。店舗で食べてもよし、テイクアウトしてもよしなのでその日のスケジュールでどちらのスタイルも選べます。テイクアウトの容器は電子レンジOKなので、家でも温かい状態で食べることができますよ。というわけで、これだけ美味しいのですから、僕は近いうちにまた牛すき鍋膳を食べに行くことと思います。

参考リンク
吉野家公式ウェブサイト
牛すき鍋膳 |吉野家公式サイト

スポンサーリンク
とくとみぶろぐ内関連記事

この記事が気に入ったら「いいね !」 しよう
最新記事をお届けします!

Twitter で

似たテーマの記事はこちら

この記事の筆者は徳富政樹(とくとみ)です。ブロガー、街歩き案内人、なんちゃってフォトグラファー。日本全国を旅しながら写真撮影をしています。マニアックな場所や美味しいもの、鉄道、井戸ポンプ、ネコが好きです。
記事内容や写真使用に関するお問い合せ、記事広告の作成、広告掲載、取材依頼のご相談などは下記リンクからお願いします。イベント取材、旅レポート、製品レビューなどの依頼は大歓迎です。
お問い合わせメールフォーム

詳細なプロフィールはこちらから。
プロフィール
トップページ旅の全記録フォトウォーク登山の全記録